出前訪問演奏 大倉山「優和会」2017-9-17参加者30名

 2017年9月17日(日)敬老週間の一日 大倉山の「優和会」(明和会館)様に出向いてきました。参加者30名(内男性5名)
ここには例年「敬老の日」前後にお声が掛かっており、織姫と彦星並に?年に一度の再会を果たしています。そして 歌う前に食事が出ますが、団員も一緒に豪華弁当をいただくのが通例で、和気あいあいの中で歌のスタートになります。
 尚、クロスの常連でもある当会副会長の三浦様は、今回でその職を降りられることとなって、音楽団との折衝専任になられるようです。三浦さんよろしくお願い致します。
 歌は「くちびるに歌を」編から17曲とハーモニカ曲「南国土佐を後にして」の18曲を歌い(約1時間半)お開きになりました。またその場で来年の9月17日のご予約をいただきました。

                  豪華弁当
e0221892_07005948.jpg
e0221892_07023193.jpg



[PR]
# by kksmusic | 2017-09-19 07:10 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏 西区「野毛山荘 デイサービス」2017-9-11 参加者13名

 2017年9月11日(月)出前訪問演奏で、西区の横浜市老人福祉センター「野毛山荘」に出向いてきました。
 この日は、デイサービスを利用されている主に身体の不自由なお年寄りの集まりで、スタッフの方達が懸命に話しかけたり、車いすを押して移動したりと大変な様子でした。
 団員の金子英治さんは、ボランティアとして週2回この方達のお世話をしているそうです。
金子さん大変ご苦労さまです。
 当日の伴奏はアコとフルート2本の3人でしたが、皆80歳以上の伴奏です、と紹介したところ若い!と声があがりました。
 団員一同 常にお客様の元気を頂き活動の源泉にしていきたいと願っています。
歌は「くちびるに歌を」編から14曲 45分間歌いました。この後 アンコールの声が挙がりましたので「夕焼け小焼け」を歌いお開きになりました。

e0221892_20223020.jpg
e0221892_20244861.jpg

e0221892_20252699.jpg




[PR]
# by kksmusic | 2017-09-11 20:26 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

2017年9月 歌声サロン・伊勢佐木 2017-9-7 参加者33名

 2017年9月7日(木)「歌声サロン・伊勢佐木」は、曇り空で時々小雨がちらつくハッキリしない天気でしたが、33名の方に参加していただきました。しかも男性が3割以上の11名と多く、「月よりの使者」を男女に分けて歌った時は、(1番男性、2番女性 3番男女)男性の声が大きく響き渡り女性軍を圧倒していました。
 歌は「第25集」編から24曲歌い、この日からハーモニカ曲は1曲になり「赤城の子守唄」が演奏されました。
 ミニステージは、この日は歌ではなく紙芝居風のミニ「耳より話」を披露しました。
内容は「パタカラ体操」(嚥下障害、誤嚥予防の口腔体操)と「あいうべ体操」(口呼吸から鼻呼吸へ、免疫力を上げ、顔の若返りを計る)です。
 参加の皆さん この体操を続けて若返った顔を見せて下さい!

e0221892_11411965.jpg
e0221892_11432679.jpg
e0221892_11452452.jpg



いね! 

[PR]
# by kksmusic | 2017-09-08 11:53 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏 蒔田「百寿会」2017-8-25 参加者45名

 
 2017年8月25日(金)出前訪問演奏で「蒔田 百寿会」様(蒔田コミュニティーハウス」に出掛けてきました。
参加者は45名。
 皆様 食事が終わったばかりで赤い顔をしている方もおられ、特にこの日は男性が多く歌う前から饒舌でした。男性がいつも(5~6名)より多かった(11名)のでその旨お伝えしたところ、今日は若い女性の参加が多いからよ、と上機嫌?の様子でした。
その若い女性?の方々は口が大きく開き動いて声が響いていました。いつもより男性が多かったからでしょうか?ともかく素晴らしいことです。
歌は「きぼうの歌」編から16曲を歌いました。
(ここからは余談になりますが)
 口を大きく開いて歌うことは歌声が良くなることに加え、口輪筋を鍛えることにつながり、ひいては女性に大事な表情筋までもが鍛えられて、顔のたるみやしわ、ほうれい線などの予防・改善に役立つと思います。
また、歌以外で「あいうべ」体操や「パタカラ」体操などもありますので、機会を見て皆様と一緒に口周りの体操(トレーニング)をやりたいと思っています。

e0221892_16073560.jpg
e0221892_16081330.jpg
e0221892_16084993.jpg


[PR]
# by kksmusic | 2017-08-25 16:13 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏「西区音楽のつどい」横浜市総合福祉センター2017-8-19 参加者 約300名

 2017年8月19日(土)予てから出演依頼のあった「西区音楽のつどい」に総勢7名で参加してきました。会場は桜木町駅前ビル(横浜市総合福祉センター4階ホール)で、客席数300の立派なホールでした。出演団体は、順に「横浜市消防音楽隊」「西区シニアクラブ合唱団」「川畑順子とコールフェンテ(合唱団)」「健生音楽団」の4団体で、13時~15時の約2時間の演奏会でした。 観客は主催者発表で約300人とのことで満席状態でした。
 我が音楽団がトリを努めたのですが、それまでとは打って変わって大いに盛り上がりを見せました。特に浜辺の歌では、85歳コンビによるフルートデュエットなどもあり、団員の平均が80歳の話をした時は驚きの喚声が上がりました。(私達も俺たちも負けていられない!)という声が聞こえてきそうでした。そして最後はアンコール!の声が多く2曲歌ってやっと終演になりました。
 やはり 音楽や歌声を聴いているより、自分も歌って一緒に参加することが、もっともっと楽しいということの表れではないでしょうか。
参加の皆様 大変お疲れ様でした。写真を添付します。 

 
              音楽団の事前音合わせ風景
e0221892_18430106.jpg

                横浜市消防音楽隊
e0221892_18434227.jpg

              西区シニアクラブ合唱団
e0221892_19513703.jpg

           二期会ソプラノ歌手 川畑順子さん
e0221892_19522966.jpg

            音楽団の演奏風景  客席後方より
e0221892_19531717.jpg



[PR]
# by kksmusic | 2017-08-20 20:05 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

2017年8月 歌声サロン・伊勢佐木 2017-8-17 参加者46名

 2017年8月17日(木)の「歌声サロン・伊勢佐木」は、1木の8月3日が少なかった反動?もあってか大入り満員状態でした。故郷の墓参も済ませ孫達も帰りホッと一息ついて、歌を歌って忙しかったモヤモヤを発散するために足を運ばれたのでしょうか。 そのせいかどうか、皆さんの口は大きく開いて声がきれいでよく通っていたと感じました。
 暑い中の素晴らしい熱唱ありがとうございました。
 歌は「第24集」編から29曲を歌いました。そして1木に続いて平尾昌晃氏の追悼で「おもいで」「私の城下町」「瀬戸の花嫁」を歌いました。中でも「おもいで」は、当初 平尾昌晃氏が歌手名を「平尾昌章」として自分で歌っていたものを、布施明に懇願され譲った歌ですが、筆者は両歌手の「おもいで」を聴いてみました。個人的には歌手・平尾昌章氏の歌が好みでしょうか。
が、布施明はこの歌と続いて提供された「霧の摩周湖」が大ヒットし歌手の仲間入りができたそうです。

e0221892_12005113.jpg

e0221892_11592427.jpg

e0221892_12012066.jpg



[PR]
# by kksmusic | 2017-08-18 12:03 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

2017年8月 歌声サロン・伊勢佐木 2017-8-3 参加者28名

 2017年8月3日(木)「歌声サロン・伊勢佐木」は、参加者が若干少なく28名でした。暑さもさることながらこの時期は、夏休みで孫達が泊まりに来たり、一緒に旅行に出掛けたり、墓参で田舎に帰ったりと皆さん歌どころではなかったのかも知れません。
 さて歌の方は「第24集」の中で、7月21日に平尾昌晃氏が亡くなったことを受けて追悼特集を組み「おもいで」「わたしの城下町」「瀬戸の花嫁」を歌い、後半ではハワイアン特集として「小さな竹の橋」「ブルーハワイ」「アロハオエ」を歌い、夏らしい歌声が響き渡りました。27曲を歌いました。
 また、評判上々のミニステージでは、女性二人による「歌とセリフ」のコントが披露され、新しい歌の喜劇?としてクロスストリートにその足跡?を残しました。 
 内容は、「岸壁の母」をもんぺ姿で歌う二葉百合子と、息子の帰還を思って岸壁で号泣しながら呼び掛けるもんぺの「完璧の母」であった。拍手喝采!(写真 3枚目)
 お疲れ様でした!(陰の声・・相当練習したそうですよ)

e0221892_17205028.jpg

e0221892_17202875.jpg

e0221892_17204079.jpg



[PR]
# by kksmusic | 2017-08-04 19:54 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

2017年「歌声サロン・伊勢佐木」2017-7-20 参加者数 30名

 2017年7月20日(木)歌声サロン・伊勢佐木は、梅雨明け宣言直後の猛暑となり、熱中症を警戒されたかいつもよりお客様が少ない状況でした。(30名)
それでも、いつもの常連のお客様方は元気に歌っておられ、中でも「ひょっこりひょうたん島」「長崎の鐘」「風」などは、会場中が一体となって盛り上がりを見せました。
 尚、歌は「第23集」編から28曲歌いましたが、「お山の大将」「眠りの精」「青葉の笛」については、少し声の出が少なく感じられました。

e0221892_20093604.jpg

e0221892_20091616.jpg

[PR]
# by kksmusic | 2017-07-22 06:42 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

2017年7月「歌声サロン・伊勢佐木」2017-7-6 参加者33名

 2017年7月6日(木)の「歌声サロン・伊勢佐木」は、梅雨の晴れ間となり33名の方々にお越しいただきました。(内 初参加者 1名 男性11名)
 尚 この日から療養中のドラマー堀越玲子さんが約4か月ぶりにステージに復帰しましたが、お客様から盛大な拍手で迎えていただき、いつも以上に迫力あるドラムになりました。また、この日のミニステージは、西村智子さんのオカリナによる「世界に一つだけの花」の独奏で、美しい音色を響かせ花を添えました。
 歌は「第23集」編から26曲を歌いました。前半で季節に因んだ「たなばたさま」「てるてる坊主」などを、後半では「横浜市歌」「「桜貝の歌」「長崎の鐘」などを歌い盛り上がりました。 
 余談ですが、桜貝の解説中、湘南海岸ではこの夏から秋口にかけて、ピンク色の桜貝が打ち上げられるようなので、旦那様と手を携えて散歩がてら拾いに出かけてはどうでしょうか、と司会者が余計な話を投げかけましたが、場内はザワザワと不興の様子でした。

e0221892_10390269.jpg

e0221892_10382651.jpg

[PR]
# by kksmusic | 2017-07-07 10:40 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏「蒔田らくらくサロン」2017-6-28 参加者45名

 2017年6月28日(水)出前訪問演奏で「蒔田らくらくサロン」様(蒔田コミュニティーハウス)に出向きました。
45名の参加者中 いつも通り男性は少なく役員の2名だけでした。一方女性はお年をめされた元気な方が多く、70代~80代の歌大好き人間?の集まりに見えました。
 歌は「おもいでの歌を」編から15曲を歌いました。
次回のご訪問は10月25日(水)になります。

e0221892_17354933.jpg


e0221892_17360258.jpg

[PR]
# by kksmusic | 2017-06-28 17:40 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)