人気ブログランキング |

出前訪問演奏「リフライズ」 2019-8-14 参加者25名

 2019年8月14日(水)港北区の「アクテイブライフ・リフライズ」様に出向いてきました。この日は台風10号の影響で天候不安定な一日でしたが、リフライズではデイサービスを受けに通常通りに来所された方々がたくさんお見えになっていました。
 皆さん歌うのを楽しみに悪天候を承知の上で集まって来られたのでしょうか。
歌は「おもいでの歌を+4G」編から小休憩を挟み18曲を歌いました。
 前回6月のご訪問時にリクエストを戴いていた「ブルーライト・ヨコハマ」を後半の初めに歌いましたが、大きな声で元気いっぱいの表情で歌われていました。
 また最後の方で 当所初めてのハーモニカ単独伴奏で「南国土佐を後にして」を歌って戴きましたが大好評でした。次回以降も二宮からの参加が叶いますれば、2~3曲ハーモニカ単独伴奏も有りではとの感触でした。
 また閉演後に「今日はドラムを叩く人は来なかったの?」とドラムを心待ちにしていたらしいお客様から声を掛けられました。次回から万難を排して参加すると言ってるので楽しみにしていて下さいねーと 返事しておきました。
 別のお客様からは リクエストしたい曲があるのーと声を掛けられ「うそ」とかいろいろあるんだけどーとのことでしたが、当所担当者の濱田さんに話をして下さい、その後調整します、としました。
 次回は10月9日(水)14時半からです。

e0221892_10022338.jpg
e0221892_10031252.jpg








# by kksmusic | 2019-08-15 10:34 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン・伊勢佐木 2019-8-1 参加者 29名

 2019年8月1日(木)の「歌声サロン・伊勢佐木」は猛暑となり、練習開始前には団員からこんな囁きが聞こえてきました。「この暑さでは10人位の参加者かも」「いや5人位かな・・」 でも最後は たとえ1名でもご参加があれば 演奏をするぞ!となったのですが・・・ ふたを開けてみれば何と29名(内男性9名)の参加者で賑わいました。因みに会場のクーラーの設定温度を見たら21℃でしたが、皆さんまだ暑そうな雰囲気でした。 熱気ムンムン 暑さ満開!
 暑さに負けず 熱中症にも負けず クロスストリートで歌を歌って暑い夏を乗り切りましょう!
 歌は「第1213集」から25曲を歌いました。「坊がつる讃歌」では1番から9番まで手抜きなしで演奏し歌っていただきました。演奏陣も高齢化しておりまたこの暑さなので無理は禁物でしたが、歌詞のストーリー性、流れから完遂するに至りました。お疲れ様でした。特にフルーティストのお二人は合わせて173歳なので、これからも途中休んだり交代したり、と無理せずにお願いしますねー
 この歌は元々広島高等師範の山岳部歌「雲に消えゆく山男」でしたが、その後九州大学の学生が坊がつるの宿で替え歌として作り歌って広まったようです。
 また休憩時間中の「ミニステージ」では、初めてお客様から(あらかじめ)手を挙げていただき歌って戴きました。
 「都筑ふれあいの丘連合自治会会長 西潟純一氏」で 歌は ”ゆず”の「栄光の架橋」です。 感情を込めて力強く歌っていただき大きな喝采を浴びていました。
この歌の主旨は ~悲しみや苦しみの先に必ず光がある さあ行こう振り返らずに いくつもの日々を越えて迷わずに進もう 栄光の架橋へ~ 作詞作曲はゆずの北川悠仁です。
 尚 来9月5日のミニステージでは、常連のお客様 ”貴久美さん”に「芭蕉布」を歌って頂く予定になっていますのでお楽しみに!
e0221892_11280946.jpg


情感たっぷりに「栄光の架橋」を歌う西潟純一氏
ピアノ 今泉京子  ギター 本田義之
e0221892_11285914.jpg
e0221892_12291768.jpg
e0221892_12295532.jpg
 

# by kksmusic | 2019-08-05 12:42 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン伊勢佐木実施日 <歌声サロン・訪問演奏等のご案内>

e0221892_10045522.jpg

e0221892_10053422.jpg



# by kksmusic | 2019-07-22 10:11 | ②歌声サロン伊勢佐木実施日 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン・伊勢佐木 2019-7-18 参加者 37名

 2019年7月18日(木)「歌声サロン・伊勢佐木」は、久し振りに薄日の差す夏模様の暑さの中、冷房の入ったクロスストリートに37名(内男性10名)の多くの方にお集まりいただきました。
 歌は「第1011集」から28曲を歌いました。
 「四季の歌」では関連情報として、作詞の「荒木とよひさ」氏と元夫婦だった歌手の 神野美伽が歌いヒットしている「手紙」を動画でご紹介しました。
離婚する前に荒木氏が作った詞のようですが、”涙なくして聴けない歌”とネットで評判のようですし、団員の中でもこの歌の大ファンがいます。
 歌詞は次のように ”ボクが死んだらボクのことは忘れていいよ、好きな人が出来たら遠慮しないで優しくされていいからね”という内容です。

 もしもボクが 死んだなら  君をひとり 残したら
悲しいけれど 少しずつ  忘れていいよ ボクのこと

 庭の朝顔 咲く頃は  涙もきっと 涸れるだろう
たまには 街にお洒落して  きれいになって 出かけなよ

 好きな人が 出来たなら  ボクにえんりょは いらないよ
思い出なんか 引きずらず  優しくされて いいからね
                        <4、5番省略>

また 休憩時間中には「ユーモアとんちクイズ」で頭をひねっていただきました。
(下図参照)時間がありましたら読者の皆様も何と読むかチャレンジしてみて下さい。
e0221892_08094753.jpg
e0221892_08102037.jpg
e0221892_07581564.jpg


# by kksmusic | 2019-07-20 08:01 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン・伊勢佐木 2019-7-4 参加者 23名

 2019年7月4日(木)歌声サロン・伊勢佐木は、梅雨真っ盛りの降ったり止んだりの天気の中 主催側は今日は10名位かな~と心配していましたが、歌が大好きな多くの方々に雨なんか何のそのといつも通りご参加いただきました。23名(内男性7名)
 はじめに「たなばたさま」を歌いましたが、7月5日(金)~7日(日)まで平塚の七夕祭りが開催されるようです。あいにく天気はぐずつき気味のようですが、地元の勢いで盛り上がることでしょう。最近の七夕飾りは雨に強い材料を使用しているようですし、時代と共に短冊なども変化してきてるようです。
 さらに 平塚で使用した七夕飾りは仙台(8月)に送られて再使用されるようだ、との声も聞こえてきました。さて7日は天の川でカササギ(鵲)が橋を架け、織り姫と牽牛が無事逢えるでしょうか?
 歌は「1011」集から26曲を歌いました。そして「空に星があるように」では 作詞・作曲・歌の荒木一郎氏を紹介しました。
現在はカードマジックの日本の第一人者であり、某マジック協会の会長をしていることなどでも有名です。マジック関連の本も多数出しています。
 これに引き続き 当サロンのミニステージにアマチュアマジシャンのマジーSが登場し、久し振りに歌以外の出し物で喜んで頂きました。終了後 前の座席の女性から「タネを教えて~」と声が挙がりましたが 「ダメ~」とひとこと。
 マジックには次の3原則がありますので悪しからずです。
「タネは教えないこと」「同じものは2度やらないこと」「先に起る現象を言わないこと」です。

e0221892_09410388.jpg
e0221892_09413540.jpg

湘南ひらつか七夕祭り
e0221892_09525424.jpg







# by kksmusic | 2019-07-05 09:48 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏 「藤棚くつろぎサロン」2019-6-29 参加者35名

 2019年6月29日(土)西区の藤棚地区センター「くつろぎサロン」に出向きました。
2015年から当所への出前を行っており、今回で7回目のご訪問でした。
当サロンは、適応しょうがい等のしょうがいを持っている人達を支援している団体の集まりですが、サロンの参加者の中には毎回当事者達も何人か含まれているようです。
 今回は当事者の「エプロンよこはま事業所」の方が7名 ボーカルとして前に出て歌いたいという申し入れが事前にあり、(サザエさん、かわいい魚屋さんの2曲)曲の伴奏の練習も十分行って臨みました。
 7名の方は前に出て歌詞カードを手に持ち緊張気味に歌っておられましたが、このような人前での経験を積みたいとの意向があったようです。
そして皆さんと一緒に歌ったのは「いつでも歌を+1G」編から16曲 併せて18曲歌い楽しみました。
 また お茶・おしゃべりタイムの時には、コーヒー・クッキーなどをエプロンサポーターズの方などからサービスしていただきました。
美味しくいただきました。ごちそうさまでした。
 
e0221892_08042004.jpg
e0221892_08050187.jpg
e0221892_08290298.jpg

e0221892_08292974.jpg






# by kksmusic | 2019-06-30 09:54 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏 「蒔田らくらくサロン」様 2019-6-26 参加者30名

 2019年6月26日(水)南区の「蒔田らくらくサロン」様<蒔田コミュニティーハウス>に出向いてきました。参加者30名(内男性8名)
 この日歌う前に 以前にもお話したように記憶していますが、口を大きく開けて表情豊かに歌うとシワが消えお肌も綺麗になりますよーとおまじない?をお掛けしました。
 そして 朝 鏡の前で「あかさたな はまやらわ ・・・」と声を出して口を動かすといい口角トレーニングになりますよーともお伝えしました。
 その効果はてきめん! 歌い始めたら皆さん大きく口を開けて、声にも張りが出て元気いっぱいの歌声でした。 今日参加の女性の皆さん 次回お会いする時は見違えるように綺麗になられていることでしょうね!?
 「伊勢佐木町ブルース」では、スクリーンで青江三奈やクロスストリートの写真を見ていただき、フルーティストの金子英治さんは現役の頃、青江三奈や他の歌手のバックバンドでテナーサックスを吹いていたんですよーとお話ししたら、え~~ッと皆さん驚きの声を挙げておられました。本人が立ち上がり佐川満男と一緒のステージが一番多かったと述べていました。
 歌った歌は「おもいでの歌を+4G」編から14曲を歌いました。
尚 最後に団員の紹介をやりました。この日女性唯一のピアニスト今泉京子さんの後に、司会・ボーカルの二瓶弘さんの紹介を行い、オペラで歌も歌っており声が大きいのでマイクはいらないんです、と紹介したら、今歌って欲しいと声が挙がりました。
 本人に何か・・と相槌を入れたところ、バリトンの大きな声を響かせてオペラの出だしを歌い出したら会場が騒然となりました。そして今度ソロで歌って!とお客様に催促を受けました。二瓶さん考えといてね。

e0221892_20001081.jpg
e0221892_20010076.jpg

二人合わせて173歳のフルートデュオ
金子英治さん 國久義雄さん
e0221892_20015087.jpg




# by kksmusic | 2019-06-27 20:11 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン・伊勢佐木 2019-6-20 参加者数33名

 2019年6月20日(木)の歌声サロンには、暑さの中 33名(内男性10名)の方々にご来場いただきました。
 この日も この6月で「歌声サロン・伊勢佐木」は丸8年になり、会場のミニライブハウスのクロス・ストリートの設計や名称に関わったフォークデュオ”ゆず”達の丸9年に続いて、クロスで活動している旨をお客様にお伝えしました。
 即ち ”ゆず”は来年10周年を迎え、健生音楽団は再来年10周年を迎えます。
余談ですが20周年を迎える頃には、団員の中で100歳に近づいている人が何人か出現することになります。楽しみで~す。
尚 休憩時間中に脳トレを少しやって楽しみました。「とんち世界旅行」では皆さんが一様に頭を捻っておられたのは、「在庫保室」「四腰掛」「棒尖」「雨音」「入浴指導者」「鍍金小便」などでした。(ストックホルム、スイス、ポルトガル、ウイーン、フロリダ、メキシコ )
 この後 早口言葉で遊びました。
 歌は「0809集」編から27曲歌いました。
 
e0221892_15190134.jpg

e0221892_15193244.jpg


# by kksmusic | 2019-06-21 15:22 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏「リフライズ」2019-6-12 参加者数25名

 2019年6月12日(水)港北区(最寄駅 新羽)の「アクティブライフ リフライズ」様に出向いてきました。
ここは 通所型の介護サービス事業を行っているところで、通所されている皆様が食堂ホールに集まり「歌声サロン・リフライズ」と銘打って歌っています。この日は25名(うち男性9名)の方々がホールに顔を出されて歌われました。
歌は 14時30分~15時30分までの1時間で「こころの歌を+3G」編から16曲を歌いました。尚 次回に向けてリクエスト「ブルーライト・ヨコハマ」が出されましたが、次回予定の「おもいでの歌を+4G」編に同曲が組込まれているため、カットせずに歌うことになります。
 次回は8月14日(水)14時30分からです。暑い盛りなので団員も熱中症にならないように、マイボトルを携えてご来所下さい。(水分と若干の塩分を含めて)

e0221892_18054726.jpg
「熱中症に注意 ...」の画像検索結果「熱中症に注意 ...」の画像検索結果

# by kksmusic | 2019-06-12 20:30 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン・伊勢佐木 2019-6-6 参加者34名

 2019年6月6日(木)歌声サロン・伊勢佐木は真夏のような暑さの中34名(内男性9名)の方々にご参加いただき、熱気ムンムン、歌う気満々、冷房入りで始まりました。
 はじめに 当所クロス・ストリートで2011年6月9日(木)に第1回の「歌声サロン・伊勢佐木」を開催してから、丁度丸8年になりましたことを皆様にご報告し、再来年6月の10周年に向けて尚一層のご支援ご愛顧をお願い致しました。
 尚 健生音楽団が始める1年前の2010年の5月15日に、フォークデュオの ”ゆず”が参加しクロスストリートをオープンしたようです。
 「ゆず」が命名した横浜のアート発信拠点。
 「CROSS STREET」の名付け親は、伊勢佐木町の路上ライブから、メジャーに羽ばたいた”ゆず”が「新しい世代のストリートミュージシャンが、このライブハウスを通じて様々な文化・音楽そして人と交差(クロス)する場所になってほしい」と言う思いを込めて命名したとのことです。
 この日は 「0809集」編から27曲を歌いました。
また 休憩時のミニステージでは、本田義之のギター伴奏で「The Roseー愛は花 君はその種子」を神津妙子が、「ルージュの伝言」を今泉京子が夫々情感を込めて歌い大きな拍手喝采を浴びました。

e0221892_13560550.jpg
e0221892_13565817.jpg
e0221892_13553674.jpg





# by kksmusic | 2019-06-07 14:00 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)