出前訪問演奏「鎌倉玉縄学習センター」様 2018-8-3 参加者数57名

 2018年8月3日(金)鎌倉市生涯学習推進委員会主催「(第1回)玉縄学習センター歌声サロン」様に出向いてきました。
ここは玉縄行政センターの中の学習センターで、大船駅から徒歩約15分のところにあり、大船フラワーセンター(植物園)の手前に位置しています。

 会場は 学習センター内3階大集会室(150名収容可)でしたが、コンサートホール並みの造りで音響効果が素晴らしく、歌う声も奏でる方もその響きの良さに引っ張られてか、いつも以上の声、響きが出ていたのかも知れません。
 司会をしながら思わず、このホールは歌うのに適していますから大いに歌で利用した方がいいですよ、と催促?したようなことを口走ったほどです。 
 参加者は全員で57名(センタースタッフ含む 男性約3割)でしたが、この暑さの中、花金の午後帯にも拘わらず多くの方々にお集まりいただき嬉しい、楽しい歌声サロンでした。

 そして 歌っていてふと気が付きましたが、会場の皆様方の歌う姿勢(歌への取り組み)、声の出し方、口の開け方、表情などが、どこかあか抜けているように感じたのでした。  鎌倉は文化の街(音楽の街)なのでしょうか?と問いかけをしたほどです。つい横浜は田舎なんでしょうか、とも。
 時間は14時~15時30分の90分間で歌った歌は、「いつでも歌を」編+1G(10曲)計27曲の中から20曲を歌いました。
 尚、今回の玉縄学習センター様が鎌倉市の初デビューでしたが、9月に市全域の会合がありそこで今回の歌声サロン玉縄の紹介が成されるようです。
 他の4学習センター様からのお声が掛かることを期待したいと思います。

            開演前の音出し風景
  
e0221892_15550768.jpg

e0221892_15575451.jpg

e0221892_15584719.jpg

e0221892_16004813.jpg


e0221892_16014434.jpg


 


[PR]
# by kksmusic | 2018-08-07 16:27 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン・伊勢佐木 2018-8-2 参加者28名

 2018年8月2日(木)歌声サロン・伊勢佐木は、酷暑の中 28名の暑さに強い?人達が集まり、夏定番のハワイアン3曲を含め27曲を歌いました。
また、夏の夜空に相応しい歌「星の界(よ)」も歌い、2日前には火星が地球に大接近したことでもあり、休憩時に火星と地球の動画や坂本九ちゃんの「見上げてごらん夜の星を」の動画を映写して偲びました。
 そして「界」に因んで「女三界に家なし」のことわざ遊びをしたり、「静かな湖畔」では初めて男と女に分かれての輪唱でしたが、素晴らしい出来栄えでした。


e0221892_14291155.jpg

e0221892_14301127.jpg




[PR]
# by kksmusic | 2018-08-07 14:32 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン・伊勢佐木 2018-7-19 参加者 28名

 2018年7月19日(木)の「歌声サロン・伊勢佐木」は、猛暑の中28名の身体強健・歌大好きの人達が28名も参加され暑さを吹き飛ばしました。
暑さが 半端ない! ことから、歌の途中で演奏者やお客様が熱中症で倒れてはいけない、ということで、「坊がつる讃歌」は1番から9番まで歌う予定のところ、1~4番までの4節に短縮して歌いました。お陰様でプログラム全28曲を歌い切ることができました。
 また、歌の前に毎回実施している健康体操も、安田リーダーのもと この日は「あいうべ体操」「パタカラ体操」も取り入れて、参加の皆さん特に女性がもっと美しくなるようにとの願いを込めてやっていただきました。
 「あいうべ体操」は、唾液を多く分泌するので、免疫力のUP、脳の活性化、アンチエイジング効果などがあります。また 口内筋 表情筋を鍛えるので小顔効果、シワ予防もあり、女性にとっては美しくなる大きな味方です。

「パタカラ体操」は、嚥下機能を強化・改善する口内運動で、高齢者には不可欠の体操です。高齢者が罹る肺炎のうち8割は<誤嚥性肺炎>と言われています。
これは嚥下機能が低下して、口内菌が肺に入り込むことが原因になります。

 勿論 口を大きく開けて大きな声で歌うことでも、これらの体操に近い効果が得られることは言うまでも有りません。
 このブログの読者の皆様も、是非この体操を取り入れてみてははいかがでしょうか。今日は健康談義が長くなってしまいました。歳のせいでしょうか。


e0221892_20203926.jpg
健康体操リーダーでハーモニカ伴奏の 安田 昭さん
e0221892_20212106.jpg

[PR]
# by kksmusic | 2018-07-20 11:06 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏「ハートケア横浜」2018-7-13(金)参加者数35名

 2018年7月13日(金)西区高島の「ハートケア横浜」様に出向いてきました。
訪問した団員は 少数精鋭 高齢精鋭の4名でした。
 今回の訪問は「サロン・伊勢佐木」のお客様の島峰 隆様の仲介があり実現したもので、島峰さまの義姉が当所に入所されている縁からのようです。

 当所は 介護老人保健施設で医療法人 社団愛友会が運営しており、高島町交差点近くで高速道路の高架脇の9階建ての中にあります。この日は 8階の集会スペースに車椅子の方を含め約30名位の人達が参加され、後ろの方では別の業務に当たっているスタッフの方も、演奏や歌声につられるかのように集まって口ずさんでおられ、皆で35名位の参加者で盛り上がりました。 
 当初 歌詞集も用意されていましたが、殆どの方はプロジェクター投影によるスクリーン歌詞を見て歌っておられました。歌は 日本の抒情歌を中心に15曲を歌い1時間があっという間に過ぎました。
 今回のような「うたごえ」の企画は当所では初めてとのことで、担当のスタッフの方々も段取り等大変だったことと思います。いろいろと有り難うございました。
(尚、会場の写真撮影はしませんでした)

[PR]
# by kksmusic | 2018-07-14 10:02 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

「歌声サロン・伊勢佐木」2018-7-5 参加者30名

 2018年7月5日(木)「歌声サロン・伊勢佐木」は台風7号の影響なのか、ぐずついた天候でしたが、30名の方々にお集まりいただきました。そのうち何と男性が14名を数え5割近くになり、女性を脅かす存在になってきました。女性達よおごるなかれ?男性が目を覚まし社会進出? いや サロンに出掛けて皆で歌う楽しさが、会を重ねるごとに倍加してきたのだと勝手に思っています。
 歌は 季節感のある「たなばたさま」「夏の思い出」「おお牧場はみどり」「長崎は今日も雨だった」を含め24曲を歌いました。
そして「もしもピアノが弾けたなら」の時は、全員での歌唱が難しいと思い、団の専属ドラマー(通称 完璧の母)にリードボーカルをお願いしマイクを通して歌って貰いましたが、素晴らしい声のリードで歌い終えてからの拍手が鳴り止みませんでした。
 七夕の話の時は、7日は晴れない予報なので天の川は見れないとか、牽牛・織女は会えないとか、雲の上は晴れているから問題ないとか、カササギが来て橋を架けるから会えるとかいろいろな話で盛り上がりました。さて 7日夜の天候はいかに?


e0221892_14343030.jpg

e0221892_14345403.jpg
e0221892_14352962.jpg

カササギが架けた橋上での牽牛織女の逢瀬




[PR]
# by kksmusic | 2018-07-06 15:15 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出藤棚前訪問演奏「くつろぎサロン」様(西区藤棚地区センター)参加者35名

 2018年6月30日(土)「藤棚くつろぎサロン」(藤棚地区センター)様に出向いてきました。この日の暑さは本当「半端ない!」暑さでしたが、参加者は35名(内男性は10名)で盛り上がりました。
 そして二宮からは遠路はるばる安田さんの知人お二人が参加してくれました。「元気の出る歌の集い二宮」の会長 月橋洋子様 「NPO法人 音楽レク協会インストラクター」の鮫嶋陽子様です。遠くからご参加戴き有り難うございました。
 またクロスサロンの常連のお客様もお二人参加されていました。ありがとうございます。

「くつろぎサロン」の会は、障がい者を支援している団体の交流会で、主として西区の「生活支援センター西」が中心になり活動しているところです。この日は 「みらい工房西」「ゆめづくり三番館」の人達に、手作りのクッキーやコーヒーなどでのおもてなしをしていただき、美味しいお茶の時間になりました。ご馳走さまでした。
 歌は「きぼうの歌を」編+5Gの中から13曲と、ハーモニカ曲2曲(かえり船、南国土佐を後にして)を歌いました。かえり船は急遽その場でソロで歌え、と なり引き揚げ者のSが引き揚げの感情を込めて歌いました。そしてあっと言う間に1時間の歌声が終わりました。
 尚、前回からこのサロンの写真は撮らないことにしているため、ブログにも写真はありませんので悪しからずです。
e0221892_21172419.gif

[PR]
# by kksmusic | 2018-06-30 21:33 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(1)

出前「蒔田らくらくサロン」2018-6-27 参加者40名

 2018年6月27日(水)「蒔田らくらくサロン」様(蒔田コミュニティーハウス)に出向いてきました。参加者は40名うち男性は5名でした。
この日は気温32~33°Cの真夏日で超暑く、汗が大量に出て頻繁に給水した一日でした。
 早速 先方様から今日は暑いので中間に給水タイムをとりたいのでよろしく、と言われ、もっともですと応じ、給水時には参加の皆さんに余計なアドバイスまでしてしまいました。
 「皆さん真夏の暑い時期に給水する時、水だけを飲むと却って体内のミネラルバランス(主に塩分)が崩れて、熱中症や体調不良を起こし易いので注意が必要ですよーと、」
「この時期は汗と一緒に塩分も体外に出てしまうので、水やお茶だけではなくて、塩分も一緒に摂るように心掛けしましょう! と」(筆者注:スポーツドリンクは糖分が多過ぎるので半分に薄めて、汗の程度に応じて塩分を少し足してやるなどの調整が必要)
 この日は「おもいでの歌を」編+4Gの中から、45分間で休憩をはさみ13曲を歌いました。次回のご訪問は10月になります。


e0221892_21291826.jpg

[PR]
# by kksmusic | 2018-06-27 21:32 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出 前 蒔田百寿会様 2018-6-22 参加者数32名

 2018年6月22日(金)南区蒔田町の「蒔田百寿会」様(蒔田コミュニティーハウス)に出向いてきました。この日はいつものメンバーの内二人が都合で参加できなかったため、3人の少数精鋭での出前でしたが、ご参加の皆様方に大変喜んでいただきました。
参加者32名 内男性7名でした。
 歌は「くちびるに歌を」編+2Gの中から、初めて2Gの10曲中演歌っぽい?4曲を入れて歌っていただきました。
 余談になりますが、メンバー紹介の時の風景を少し・・・
代表のアコーディオンIさんです、フルート、ピアノもやります。大倉山のドンファンと言われており年齢は82歳です。(うっそー若い!という声・・当方 嘘ではありません・・ と) 次 フルートのKさんです。青江三奈や有名歌手のバックバンドとして活躍し、当時はテナーサックスを吹いていた元プロで86歳の音楽団で最高齢です。(うっそー若い!という声・・当方 嘘ではありません・・と)
 ところで司会のあなたは何歳なの?と聞かれたので、すかさず80歳です!と言い 少し間を置いてから、間違えました80は2年後でした、と煙にまきました。
 参加のお客様とこんなやりとりをしながらの楽しい1時間でした。次回は10月のご訪問になります。
 尚 そんなこんなで写真を撮るのを忘れましたので、参考までに昨年の写真を掲載します。(ごめんなさい!)

e0221892_21403267.jpg

e0221892_15325509.gif


[PR]
# by kksmusic | 2018-06-23 15:33 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

「歌声サロン・伊勢佐木」 2016-6-21 参加者数 37名

 2018年6月21日(木)「歌声サロン・伊勢佐木」は、二十四節気の十番目の夏至にあたり、最も昼が長く夜が短い一日でした。この後 小暑 大暑と暑い夏が続きますが、会場のクロスストリートの中は、お客様方の熱気で暑さも吹き飛ばしてくれることと思います。
 この日歌った歌は、季節関連から 池の鯉、蛙の笛、あめふり、雨降りお月、夏は来ぬ、月見草の花、ブルーハワイなどを含めて全28曲を歌い切りました。
 さて、「歌声サロン・伊勢佐木」は、2011年6月9日に第1回を開催してから、お客様方の暖かいご支援・ご声援を戴き、お陰様で丸7年が経過し無事8年目を迎えることができました。厚く御礼申し上げます。また 今後ともよろしくお願い致します。

 尚、クロスストリートも2011年の年初に開場しており、音楽団の歴史も重なりますので、参考までに関連情報を載せます。
「CROSS STREET」の名付け親は、伊勢佐木町の路上ライブからメジャーに羽ばたいたフォークデュオ「ゆず」で、「新しい世代のストリートミュージシャンが、このライブハウスを通じて、様々な文化、音楽そして人と交差(クロス)する場所になってほしい」と言う思いを込めて命名したようです。

e0221892_18393007.jpg
e0221892_18400536.jpg



[PR]
# by kksmusic | 2018-06-22 19:57 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン・伊勢佐木 2018-6-7 参加者40名

 2018年6月7日(木)のサロンは、梅雨明けの好天に恵まれまさに五月晴れの中での歌声サロンになりました。気温も上がり室内の冷房機はフル回転の状態でしたが、みなさんの熱気はおさまるところを知らず、最後まで大きな歌声が響き渡りました。
 この日特筆すべきことは、1木では稀に見る多くの参加者40名になり、また参加40名中20名が男性(50%)です。これは有史以来初めての出来事です。
 休憩タイム時のミニステージでは、「横浜80‘sフルートトリオ」(平均年齢85歳)による「真珠貝の歌」が演奏され大喝采を浴びました。フルート独特の澄んだ音色のハーモニーは素晴らしい演奏でした。筆者の調べたところでは日本一の高齢フルートトリオになります。是非100歳まで続けてください!
 歌は季節の「あめふり」「雨降りお月」「夏は来ぬ」「月見草の花」などを含めて「0910編」から全28曲を歌い切りました。
 
e0221892_20123148.jpg
e0221892_20132087.jpg

「横浜80‘sフルートトリオ」 <伊藤誠二・國久義雄・金子英治>による
            ミニステージ(真珠貝の歌)
e0221892_15570398.jpg

[PR]
# by kksmusic | 2018-06-07 20:59 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)