出前訪問演奏「西区音楽のつどい」横浜市総合福祉センター2017-8-19 参加者 約300名

 2017年8月19日(土)予てから出演依頼のあった「西区音楽のつどい」に総勢7名で参加してきました。会場は桜木町駅前ビル(横浜市総合福祉センター4階ホール)で、客席数300の立派なホールでした。出演団体は、順に「横浜市消防音楽隊」「西区シニアクラブ合唱団」「川畑順子とコールフェンテ(合唱団)」「健生音楽団」の4団体で、13時~15時の約2時間の演奏会でした。 観客は主催者発表で約300人とのことで満席状態でした。
 我が音楽団がトリを努めたのですが、それまでとは打って変わって大いに盛り上がりを見せました。特に浜辺の歌では、85歳コンビによるフルートデュエットなどもあり、団員の平均が80歳の話をした時は驚きの喚声が上がりました。(私達も俺たちも負けていられない!)という声が聞こえてきそうでした。そして最後はアンコール!の声が多く2曲歌ってやっと終演になりました。
 やはり 音楽や歌声を聴いているより、自分も歌って一緒に参加することが、もっともっと楽しいということの表れではないでしょうか。
参加の皆様 大変お疲れ様でした。写真を添付します。 

 
              音楽団の事前音合わせ風景
e0221892_18430106.jpg

                横浜市消防音楽隊
e0221892_18434227.jpg

              西区シニアクラブ合唱団
e0221892_19513703.jpg

           二期会ソプラノ歌手 川畑順子さん
e0221892_19522966.jpg

            音楽団の演奏風景  客席後方より
e0221892_19531717.jpg



[PR]
by kksmusic | 2017-08-20 20:05 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kksmusika.exblog.jp/tb/25993449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 出前訪問演奏 蒔田「百寿会」2... 2017年8月 歌声サロン・伊... >>