歌声サロン・伊勢佐木 2018-4-5 参加者30名

 2018年4月5日(木)の「歌声サロン・伊勢佐木」は、近くを流れる大岡川の桜も大分散ってしまった中での開催になりました。(4月2日の近くの大岡川の散り始めの桜とクルーズ船の写真を添付します)
 この日は、音楽団の若手で人気の受付嬢が二人共急用で参加できなかったため、事務作業を簡素化するために会費を一律500円にし、カードへの参加押印も次回に廻しチラシの取扱いもセルフサービスでお願いしました。
 お陰様で大きな混乱もなく開演にこぎつけることが出来ました。ご参加の皆様ご協力ありがとうございました。
休憩時間のミニステージでは、ピアノと歌の今泉京子さんと、ギター伴奏の本田義之さんで赤いスイートピー(松田聖子)と卒業写真(荒井由実)を歌い大喝采を受け、アンコールの声も挙がりましたが、時間の都合もあり司会がそれを制して終わりにしました。
 歌は「0506編」から27曲を歌いました。この中で「お山の杉の子」の紹介の時に作詞者を田テフ子さんと紹介しましたが、お客様からテフ子ではなく「ちょうこ」と読むのではとご指摘を受けました。会場のあちこちから「ちょうこ」という声も挙がり、そういえば「ちょうちょう」(蝶々)の原詩には「テフテフ」と出ていたこともあり、「ちょうこ」で納得しました。クロスに来られるお客様は、歌に関して造詣の深い人達が多いことが分かり感心しきりでした。 素晴らしいお客様達に囲まれて嬉しいかぎりです。

e0221892_11374460.jpg
e0221892_11381298.jpg
e0221892_11395903.jpg



[PR]
by kksmusic | 2018-04-06 20:22 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kksmusika.exblog.jp/tb/27182874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 歌声サロン・伊勢佐木 2018... 歌声サロン・伊勢佐木 2018... >>