人気ブログランキング |

出前訪問演奏 南区「蒔田らくらくサロン」様 2019-10-23 18名

 2019年10月23日(水)南区の「蒔田らくらくサロン」様に出向いてきました。
当所には18日(金)「蒔田百寿会」様のサロンに行ったばかりでしたが、この日は 昨日の
即位の礼の余韻なのか、雲一つない快晴に恵まれ晴ればれとした気分で臨みました。
 また フルーティストのKさんが脳の不調で一時入院されていましたが、退院されてこの日は元気そのもので参加して頂き、団員一同これも晴ればれとした気分で演奏ができました。
 この日会場に着くや百寿会の役員の方が、今日は天気が良いのでお出掛けが多く、参加者が少ないかも と呟いておられましたが、その通りになりいつもより少ない参加者でした。(18名 内男性3名)
 閉演後 役員の方がまたまた呟かれたのは、少ないのは好天のせいばかりでなく、偶数月の第4水曜日の開催で8月だけサロンが無いので、10月になって忘れる人が多いらしいのです、とのことでした。他のイベントでもとにかく皆さん忘れることが多いんですよ、と・・・
年齢の高い人達のイベントだからしょうがないのでしょうね。
 ということで 参加者の皆さんには「今日は少数精鋭で歌ってくださ~い」と檄を飛ばして歌っていただきました。
歌は「きぼうの歌を+5G」編から14曲を歌いました。

e0221892_20270321.jpg
e0221892_20275600.jpg
e0221892_20351391.jpg
e0221892_20354973.jpg





# by kksmusic | 2019-10-23 20:37 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏「蒔田百寿会」様 2019-10-18 参加者25名

 2019年10月18日(金)南区の「蒔田百寿会」<蒔田コミュニティーハウス>様に出向いてきました。
 この日の出前のことを筆者が完全に失念して家におり、開始20分ほど前に団員のKさんから電話を頂き、慌ててプロジェクター、パソコンなどを携えて会場に駆けつけました。何とか開始5分過ぎに到着しセティングしましたが、団員の皆様やお客様に大変ご迷惑をお掛けしました。
 失恋ならともかく失念していたとは我ながら頭を垂れるばかりです。
歌は「いつでも歌を+1G]編から17曲を歌いましたが、会場の椅子の位置をコの字型にしてあり、お客様達がお互いに顔を見て歌声を直に聴きながら歌っておられ、臨場感溢れる歌声になりました。特に女性の綺麗な声が印象的でした。後述する元合唱団の女性の声か?
 閉演後 70歳代と思われる女性が近づいてこられ、私も見習わないとねー(フルーティストが二人共87歳<一人欠)であることを紹介したせいか)皆さん若いわねー歌はいいわよねー今日は楽しかった!と連発され 私 3年位前まで合唱団に47年も在籍していてソロでも歌っていたの、紅葉ヶ丘合唱団よー 当方)知ってますよー合唱コンクールなどで聞いたことがありますよ。今度 伊勢佐木町で歌声サロンをやってますから覗きにきてくださいよー ここで伊藤代表が名刺を渡しました。
 他の女性達も口々に今日は楽しかった!またお願いしますねーと言いながら帰途につかれました。
 今日はあわてたためカメラの持参を忘れました。二瓶さんがスマホで撮った写真を後日UPできればと思います。

尚 この10月23日(水)の蒔田「らくらくサロン」のチラシがありましたのでこれをUPさせていただきました。


e0221892_08003657.jpg
 


# by kksmusic | 2019-10-18 21:16 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

「歌声サロン・伊勢佐木」2019-10-17  参加者数 30名

 2019年10月17日(木)の歌声サロン・伊勢佐木は、前日からの肌寒い日よりの中 30名の歌大好きの皆様方にお越しいただき熱気に包まれました。男性は8名でしたが 曲によって男声が響いてきて おやっと思うような歌声の厚み・広がりを感じました。
 尚 本日のサロンから 詩の中身を感じ取ってから歌おうと言うことで、テスト的に秋を代表する「野菊」を歌う前に1番のみ全員で声を出して朗読しました。
 <遠い山から 吹いて来る 小寒い風に ゆれながら けだかくきよく 匂う花 きれいな野菊 うすむらさきよ>
朗読した後 皆で歌いましたが、心なしか声に清爽感、清涼感を感じたのは私だけだったでしょうか・・・
                <うすむらさの 野菊>
e0221892_10353018.jpg
野菊の花言葉・・・清爽(さわやか)、可憐
因みに お客様方に 貴方は野菊のようね~ と 言われたことがありますか、と聞いてみたところ皆さん無言でした・・・
 歌は 1617集から26曲を歌いました。


e0221892_10541973.jpg
e0221892_10545398.jpg




# by kksmusic | 2019-10-18 11:01 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏「アクティブライフ・リフライズ」2019-10-9 25名(内男性6名)

 2019年10月9日(水)出前訪問演奏で港北区の医療社団法人 山本記念会「アクテイブライフ・リフライズ」様に出向いてきました。
ここは通所型の介護サービス施設で、要支援・要介護の認定を受けている方々が送迎バスで通所されているデイサービス専用施設です。
 当所の特色は 9時30分から16時35分までの間の所内での行動・訓練などを、タブレットに入っている豊富なメニューから自身で一日をプランすることです。
歩行訓練、マシン運動、脳トレ・リハビリ(太鼓練習・他)、床清掃、カラオケ、マージャン、書道・手芸教室などがあります。
 即ち 当所が目標としている「自分らしく過ごしたい」「目標を達成したい」「好きな時間に好きなことをしたい」との通所者の気持ちに応える場所・プランの提供をしているところです。
 従って歌声の会が始まる頃は、皆様は各所で思い思いのことをやっておられる最中なので参加者はまばらですが、時間が経つにつれ人が集まりいっぱいになります。
歌は「きぼうの歌を+5G」編から16曲歌いました。
 尚 終演後 リハビリで太鼓を練習している女性(二人)が、次回一緒に演奏に加わりたいとの申し出がありましたので(曲は東京音頭)了解しました。
また同じくリハビリで歌を歌っておられる、歌好きの方もおられるとのことでしたので、一緒に前に出ていただいて歌いましょうと了解しました。(マイクを用意して)
 と言う事で 通所者と音楽団が一体となって演奏し歌うというスタイルができるのでは、と期待しているところです。
 次回は12月11日(水)です。

e0221892_08374727.jpg
e0221892_08383457.jpg
e0221892_08392002.jpg

             リフライズ食堂・イベント会場    
e0221892_11332056.jpg

                 和室・音楽団練習場所
e0221892_11335234.jpg



# by kksmusic | 2019-10-10 14:20 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン・伊勢佐木 2019-10-3 参加者数 25名

 2019年10月3日(木)歌声サロン・伊勢佐木は、やや蒸し暑く 冷房が入った状態の中 暑さを忘れて大いに歌い盛り上がりました。10月に入ってもまだ30度近い気温 そして高い湿度なので、しばらくは熱中症に十分気をつけなければなりません。
大げさに言えば 温暖化の影響で地球が毎年のように暑くなり、風は強くなり 竜巻は巨大化していき、自然が猛威を奮ってくるかのようです。
 先日 国連で気候変動の危機を訴え、怒りの演説をしたスゥエーデンの16歳の少女の言葉は迫力のあるものでした。「裏切ったら私達は絶対に許さない!」

 歌は秋に因んで「野菊」「里の秋」「紅葉」「花のまわりで」「花はどこへ行った」などを歌いました。そして「紅葉」では輪唱やコーラスでのハーモニーが会場のあちこちから小声で聞こえてきて楽しい歌になりました。
 また 「白いブランコ」では ベーシストの本田さんが演奏しながらベースパートを歌い、メロディーとのコーラスが心地良い響きを醸し出していました。
 「霧の摩周湖」では 晴れた摩周湖を見た人は婚期が遅れるという伝説 の話をしたところ、会場内では該当者はいないようでした。
また 作曲の平尾昌晃氏が霧の摩周湖のレコードジャケットの撮影のため、スタッフと摩周湖へ行きました。雲一つなく晴れていたのでしばらく待っていたが、「いつまで待ってもキ リ(霧)がない」と撮影せずに帰った、との話は爆笑をいただきました。

e0221892_20280556.jpg
e0221892_20284403.jpg
         
                霧の摩周湖

e0221892_07260888.jpg





# by kksmusic | 2019-10-03 20:26 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン・伊勢佐木 2019-9-19  参加者28名

 2019年9月19日(木)「歌声サロン・伊勢佐木」は、暑さがぶり返し真夏のような一日になりました。
 この日は ハーモニキスト安田さんが二宮の山で集めてきた(台風で落ちた)特大の「殻付き栃の実」をいっぱい受け付けのテーブルに置いてくれたので、お客様が珍しそうに手に取りそれぞれ持ち帰っていかれました。持ち帰っても飾りにするだけかも知れませんが・・(アク抜きが大変のようです。栃の実 写真添付)
 栃の実ついでにひとくさり・・栃の実は米のない時代に主食として食べられており、しかも健康効果が高いことでも知られていたようです。
特に天然の生理活性物質はシワの原因となるコラーゲンタンパク酵素の生成を抑えてお肌のキメを整える作用があるようですよ。 尚 栃の実から作ったお茶(栃の実茶)を飲むことでも簡便にアンチエイジング効果を得られるそうです。
 歌は「1415集」から25曲歌い 季節的な歌として「旅愁」「秋桜(コスモス)」「小さい秋みつけた」を歌いました。

e0221892_16300009.jpg
e0221892_16303493.jpg
e0221892_16310873.jpg


# by kksmusic | 2019-09-20 16:36 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏 大倉山「優和会」2019-9-15 参加者 25名

 2019年9月15日(日)大倉山の「優和会」(明和会館)様に出向いてきました。
当日は 毎年恒例の敬老の日イベントに合わせた総会の後の「歌の会」で、参加者は 25名(内男性3名)でした。
当会では 例年昼食用に豪華弁当が支給され、音楽団員も皆様方と一緒に和気あいあいに美味しいお弁当を頂きました。
 豪華弁当が支給される!という噂はいつの間にか団員に広まり、優和会様への出前参加者が何時にも増して多くなり、特に女性は3人といつもより多く「伊勢佐木 歌☆声シスターズ」としてその存在感を示してくれました。 団では若手3人娘と呼ばれていますが・・・
 シスターズが歌った歌は「見上げてごらん夜の星を」(キーボード伴奏)と「ゆりかご」(コーラス 平井康三郎 作詞・曲)で その綺麗なハーモニーと笑顔に大きな拍手が寄せられました。
 全員で歌ったのは「おもいでの歌を+4G」編から 26曲でした。
時間配分は 昼食:12時~13時  歌の会:13時~14時30分 でしたが、あっと言うまに1時間半が過ぎてお別れになりました。
 優和会 世話役の三浦さん いろいろとお世話になり有り難うございました。
楽しい敬老の会でした。来年もよろしくお願い致します。
そして いつもクロスに足を運んでいただきありがとうございます。

            祝 敬老の日
e0221892_09112926.jpg
2人とも87歳のフルーティスト、アコーディオニスト83歳、若手女性二人 ドラマー、ピアニストと計5人での伴奏で26曲歌っていただき盛り上がりました。
e0221892_19363374.jpg
「見上げてごらん夜の星を」を歌う「伊勢佐木歌声シスターズ」の
神津妙子・堀越玲子 (伴奏・キーボード 今泉京子)
e0221892_19372343.jpg
「ゆりかご」<平井康三郎 作詞・曲>をコーラスで歌う
「伊勢佐木歌声シスターズ」の 神津妙子・今泉京子
e0221892_20092220.jpg
「伊勢佐木歌声シスターズ」の三人娘? 手前から神津妙子・堀越玲子・今泉京子
ただいま 全国展開中?です。
e0221892_09015040.jpg






# by kksmusic | 2019-09-16 20:31 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

「歌声サロン・伊勢佐木」2019-9-5 参加者 35名

 2019年9月5日(木)「歌声サロン・伊勢佐木」は、猛暑だった8月からすると大分凌ぎやすく感じるようになりました。
そのせいか お客様方の出足もいつもより多く35名(内男性12名)と会場はほぼ満員の状態で盛り上がりました。
 そしてこの日は ミニステージで常連のお客様の山岸貴久美様に「芭蕉布」を歌っていただき(伴奏はピアノ今泉 ギター本田)喝采を浴びました。アンコール!の声も挙がりましたが、司会の方で打ち上げに山岸さんも参加されるのでアルコールで締めましょう!と引き取りました。
 山岸さんは 音楽団員が毎回打ち上げで利用している、会場前の「わらい」にも最近参加されていて、この場でステージに立ちたいと手を挙げていただいた方です。
お孫さんに今年20歳になる女子大学生(音楽系)がおられ、先日そのお孫さんのコンサートに行き歌を聴いて感激・感涙したそうです。今度クロスにも連れてきて下さ~い。できれば歌って欲しいです。
 貴方の歌に聞き惚れてブログ用の歌っている写真を撮るのを失念していました。ごめんなさい。
また 8月のミニステージで ”ゆず” の「栄光の架橋」を歌って戴いた西潟純一氏も会場に見えており、「秋桜(コスモス)」ではリードボーカルとしてマイクの前で歌っていただきました。
歌は「1415集」から25曲を歌いました。

e0221892_09520526.jpg

秋桜(コスモス)のリードボ-カルとして歌う西潟氏
e0221892_09531824.jpg

イトバショウ畑 芭蕉布の原料 <沖縄>
e0221892_10315738.jpg





# by kksmusic | 2019-09-06 10:33 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏「蒔田 百寿会」2019-8-30  35名

 2019年8月30日(金)出前訪問演奏で南区「蒔田 百寿会」様(蒔田コミュニティーハウス)に出向きました。参加者35名(内男性8名)
 この日は83歳のアコーディオニストと来1月で88歳になるフルーティストの計二人による伴奏で歌って戴きましたが、お二人の紹介をすると おぉっ~!と感嘆の声が挙がりました。
 そして これに追い打ちをかけるようにして、メンバーは100歳まで活動する予定で~す!  と話をしたところ 皆さんうそっ と言わんばかりの顔で でも半信半疑?のような雰囲気でした。このような話をしたせいなのか、音楽団に負けないぞーと思われたのか、皆さん歌う時はいつも以上に?大きな声で元気いっぱい歌われていました。 大きく口を開けて大きな声で歌っていると若く見えるし、表情筋も鍛えられ 脳も鍛えられていいことづくめなのです。
 また この日は女性団員のピアニストの参加があり、曲によりリードボーカルしたり笑顔を振りまいたりとサービスに努めました。 司会の方から世話役(副会長)の上原さんに向かって 当会場でキーボードを用意して戴くと演奏が出来るので嬉しいのですが、と話を向けましたが・・・
 百寿会の皆さん 歌も表情も良かったですよ! 次回10月18日にまたお会いしましょう!(急遽10/18が追加になりました)
 歌は「きぼうの歌を+5G」編から16曲を歌いました。

e0221892_18171803.jpg

e0221892_18180441.jpg






# by kksmusic | 2019-08-30 18:23 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏「リフライズ」 2019-8-14 参加者25名

 2019年8月14日(水)港北区の「アクテイブライフ・リフライズ」様に出向いてきました。この日は台風10号の影響で天候不安定な一日でしたが、リフライズではデイサービスを受けに通常通りに来所された方々がたくさんお見えになっていました。
 皆さん歌うのを楽しみに悪天候を承知の上で集まって来られたのでしょうか。
歌は「おもいでの歌を+4G」編から小休憩を挟み18曲を歌いました。
 前回6月のご訪問時にリクエストを戴いていた「ブルーライト・ヨコハマ」を後半の初めに歌いましたが、大きな声で元気いっぱいの表情で歌われていました。
 また最後の方で 当所初めてのハーモニカ単独伴奏で「南国土佐を後にして」を歌って戴きましたが大好評でした。次回以降も二宮からの参加が叶いますれば、2~3曲ハーモニカ単独伴奏も有りではとの感触でした。
 また閉演後に「今日はドラムを叩く人は来なかったの?」とドラムを心待ちにしていたらしいお客様から声を掛けられました。次回から万難を排して参加すると言ってるので楽しみにしていて下さいねーと 返事しておきました。
 別のお客様からは リクエストしたい曲があるのーと声を掛けられ「うそ」とかいろいろあるんだけどーとのことでしたが、当所担当者の濱田さんに話をして下さい、その後調整します、としました。
 次回は10月9日(水)14時半からです。

e0221892_10022338.jpg
e0221892_10031252.jpg








# by kksmusic | 2019-08-15 10:34 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)