人気ブログランキング |

出前訪問演奏 「リフライズ」2020-2-12 参加者 20名

 2020年2月12日(水)出前訪問演奏で港北区のアクティブライフ「リフライズ」様に出向いてきました。 当所は 市営地下鉄「新羽」駅から徒歩で15分位のところにあり、約4年前に開所した通所型介護事業サービスを行っているところです。約1年前 当所を利用されているお客様とのご縁から、健生音楽団に出前のご依頼があり年6回ご訪問しています。
 新たな年を迎え、ここにあらためてリフライズ様の特色ある運営方針について下記させていただきます。 
運営法人医療法人社団 山本記念会
事業所の運営に関する方針ゲスト主体で過剰な介護はせず、できる事を探す介護をしていく。
サービスの特色等施設内通貨を使い、リハビリをすることにより通貨を取得し、ウォーターベットやカラオケなどは通貨を使用して参加する仕組みとなっています。
昼食の配膳下膳もゲスト自身で行うと通貨を得ることができます。
サービス対応地域横浜市港北区の一部・都筑区の一部
事業所の営業時間平日 : 8時30分~17時30分

 この日は寒さも和らぎ穏やかな一日で、開演の時間になるとリハビリ中の方をはじめ、あちこちから約20名の方々が会場に集まってこられました。歌は「くちびるに歌を+2G」編から17曲を歌いました。
 団員もいつもは6名前後で訪問していますが、このところ体調不良が続いておりこの日は4名と少ない人員で臨みました。が 少数精鋭、女性団員の縦横無尽のサービスもあり盛り上がりを見せました。次回のご訪問は4月8日(水)で花見の頃になります。(今年は早や咲きの予想なので見頃は過ぎてる時期かも知れません)
 蛇足ですが 前日の2月11日に筆者が撮影した梅の花を載せました。(曽我梅林の梅です。国府津から曽我丘陵を歩いて行きました)

出前訪問演奏 「リフライズ」2020-2-12  参加者 20名_e0221892_07562457.jpg
出前訪問演奏 「リフライズ」2020-2-12  参加者 20名_e0221892_07570230.jpg
出前訪問演奏 「リフライズ」2020-2-12  参加者 20名_e0221892_07575875.jpg
     曽我梅林にて(2月11日) 
出前訪問演奏 「リフライズ」2020-2-12  参加者 20名_e0221892_10254694.jpg




# by kksmusic | 2020-02-13 10:35 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン伊勢佐木 2020-2-6  参加者27名

 2020年2月6日(木)は この冬一番の寒さとなり寒風吹きすさぶ中、27名の方にお越しいただきました。寒い中 そしてコロナウイルスの情報が飛び交う中、 何食わぬ顔でご参加くださりありがとうございました。
 音楽団員も皆様方の熱意に負けないよう気持ちを込めて演奏させていただきました。
歌は「24 25集」編から25曲を歌いました。
「かもめの水兵さん」では かもめ と ウミネコ がそっくりで見分けが難しいので、写真入りでその違いを説明させていただきました。
そして かもめは渡り鳥なので真冬のみ日本に飛来し、それ以外で見かけるのはウミネコが殆どであるため、その時期は「ウミネコの水兵さん」として歌っては・・・などと余計な話をしてしまいました。
「思い出のグリーングラス」では、日本語詞とカーリープットマンジュニアの原詞との大きな違いをお伝えしました。日本語詞での主人公が女性なのに対し、原詞の主人公は男性でしかも夢から覚めた主人公を待っていたのは、自分が処刑の当日を迎えた死刑囚であるという現実でした。
「岬めぐり」では 三浦岬をイメージして作られた男性の悲恋 失恋の歌として紹介しました。三浦海岸駅の2番のりばから出ている34、35系統に乗り、海岸沿いを眺め帰りにまぐろ料理を食べて三浦海岸を堪能してみてはいかがでしょうか。
 余談ですが 我が代表が過日この岬めぐりのバスで一人旅をしてきたそうです。本人は歌の下見に行ってきた、と言っていますが 失恋?を癒しに・・も捨てきれないのではと・・
 最後になりましたが、団員最高齢のフルーティスト金子英治さんが、この1月で88歳の米寿を迎えられ、この日も元気に演奏されてお客様から感嘆の声が挙がりました。 金子さん 100歳までステージでその存在を見せて下さいね。

<カメラの不調で当日のサロンの写真が有りませんのであしからずです。
 尚 岬めぐりの関連写真を載せました。>

歌声サロン伊勢佐木 2020-2-6  参加者27名_e0221892_11311531.jpg
歌声サロン伊勢佐木 2020-2-6  参加者27名_e0221892_11313018.jpg
歌声サロン伊勢佐木 2020-2-6  参加者27名_e0221892_11314478.jpg



# by kksmusic | 2020-02-07 11:35 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏 西区シニア<ゆうゆうクラブ>様 2020-1-24 27名

 2020年1月24日(金)西区 西横浜の「西区シニアクラブ<ゆうゆうクラブ>」様に出向いてきました。会場は「藤和 西横浜ハイタウン」で、西横浜駅から徒歩5分のところです。演奏は11時~12時でしたが、開演5分前になっても会場の集会所に人が集まらずやきもきしていたところ、責任者の方がいつも開始時間頃にマンションの部屋を出てくるので、もう少し待ちましょう、と落ち着いておられました。
 案の定 その後5分位で人が押し寄せてこられ、遅れは杞憂に終わりホッとしました。
最終的に27名(内男性8名)の参加者で埋まり、狭い集会所はいっぱいになりました。
 歌は「こころの歌を+3G」編から15曲を歌いました。尚 この日はフルーティストの大石英子さんが初めて当所に参加され、男性二人のフルーティストの欠員をカバーして、全曲立奏で演奏していただきました。
 また 遠路はるばる二宮から駆けつけてくれたハーモニカの安田さんは、「古城」を浪々と吹き皆様の声を引き立ててくれました。
閉演後は別室で豪華弁当とビールまで頂き、健康談義に花を咲かせて帰路につきました。
(全日のTVより 認知症予防にはカレー ターメリックが一番・・・らしい ですよ)
後記)会場の関係から全体写真がうまく撮れませんでした。
 
               お客様ご来場前の練習風景
出前訪問演奏 西区シニア<ゆうゆうクラブ>様 2020-1-24 27名_e0221892_18293304.jpg
出前訪問演奏 西区シニア<ゆうゆうクラブ>様 2020-1-24 27名_e0221892_18314699.jpg



# by kksmusic | 2020-01-24 18:32 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン・伊勢佐木 2020-1-16 参加者 48名

 2020年1月16日(木)の「歌声サロン・伊勢佐木」は、令和2年の幕開けに相応しく満員御礼(お客様48名 団員12名 計60名)となり、会場内ははち切れんばかりの笑顔や歌声が響き渡りました。
 なお 当会場のクロスストリートは今年5月で開設10周年になり、運営・管理の植田さんは記念ライブをやりたい、と述べられています。我が音楽団もなにがしかのお手伝いができれば、と思っていますが・・ かく言うわが健生音楽団も、クロスストリートでの「歌声サロン・伊勢佐木」は、来年2021年6月で10周年を迎えますので、今から盛大な記念ライブを!と楽しみに夢見ようと思います。
 参考までに 「CROSS STREET」の名付け親は、伊勢佐木町の路上ライブからメジャーに羽ばたいたフォークデュオ「ゆず」が、「新しい世代のストリートミュージシャンが、このライブハウスを通じて、様々な文化・音楽・そして人と交差(クロス)する場所になってほしい」という思いを込めて命名されたようです。
 そしてこの日は 初めて女性フルーティスト団員の大石英子さんがステージに上がり、またベース本田さんの仲間のギタリスト田村さんが「白いブランコ・今日の日はさようなら」の演奏に特別参加され豪華なステージになりました。 
 また 「湖畔の宿」では 通称高峰玲子さんを招き入れセリフを述べていただき喝采を浴びました。
歌声サロン・伊勢佐木 2020-1-16 参加者 48名_e0221892_10441683.png

歌声サロン・伊勢佐木 2020-1-16 参加者 48名_e0221892_10471141.jpg

歌声サロン・伊勢佐木 2020-1-16 参加者 48名_e0221892_10460668.jpg

歌声サロン・伊勢佐木 2020-1-16 参加者 48名_e0221892_10482645.jpg

歌声サロン・伊勢佐木 2020-1-16 参加者 48名_e0221892_10463506.jpg




 


# by kksmusic | 2020-01-17 11:15 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

明けましておめでとうございます


       あけましておめでとうございます!

 本年も神奈川健生音楽団のブログをよろしくお願い申し上げます。



明けましておめでとうございます_e0221892_15360090.png

 2020年を迎え 我が音楽団にもますます高齢化の波が押し寄せ、男性団員の平均年齢は80歳(最高齢は88歳)に到達し、国内では有数の高齢者音楽団になりそうです。
 しかし 私達は年齢にこだわらず、意気軒高に楽器を奏で歌を歌い、そしてお客様方から元気を戴き、歌声サロンに 出前訪問演奏にとお客様と一体となって歌い 笑い 青春を謳歌するつもりです。
 話は変わりますが、サムエル・ウルマンというアメリカの詩人は、80歳の誕生日に「青春」という詩を書いたそうです。
 要約すると 「青春とは 人生のある期間を言うのではなく心の様相を言う。年を重ねただけで人は老いない、優れた創造力 逞しき意思 燃ゆる情熱 希望ある限り若く こういう様相を青春と言うのだ」 
 また 八千草薫さんは著書「あなただけの咲き方で」の中で、美しさとは「若さにこだわらない」「年齢を理由に諦めない」と述べています。
 と言うことで 健生音楽団は 別名「青春音楽団」として、若さを前面に出して活動していくつもりですので応援よろしくお願い致します。 


明けましておめでとうございます_e0221892_18045267.jpg






# by kksmusic | 2020-01-05 18:10 | ④トピックス | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏 南区「蒔田らくらくサロン」様 2019-12-25 25名

 2019年12月25日(水)南区の「蒔田らくらくサロン」<蒔田コミュニティーハウス>様に出向いてきました。
 この日は クリスマスデーということもあり、団員はサンタさんの帽子を被ったり、トナカイの角を被ったり、赤鼻を付けたりと雰囲気を出すために演出しました。そして女性軍も二人といつもより多かったのでクリスマスムードは上々だったと思います。
 曲は「いつでも歌を+1G」+クリスマス2曲 この中から計13曲を歌いました。

出前訪問演奏 南区「蒔田らくらくサロン」様 2019-12-25 25名_e0221892_20564091.jpg
出前訪問演奏 南区「蒔田らくらくサロン」様 2019-12-25 25名_e0221892_20580057.jpg
出前訪問演奏 南区「蒔田らくらくサロン」様 2019-12-25 25名_e0221892_20583791.jpg




 

# by kksmusic | 2019-12-25 21:04 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏「蒔田 百寿会」様 2019-12-20 28名

 2019年12月20日(金)出前訪問演奏で「蒔田 百寿会」様<蒔田コミュニティーハウス>に出向いてきました。
この日は 団員3名(アコ・フルート・司会)だけの参加でしたが、お客様が椅子を半円形に配置したおかげか、いつになく歌声に立体感が出てミニ劇場の雰囲気で盛り上がりました。
歌は「くちびるに歌を+2G」+クリスマス編から16曲を歌いました。
 尚 写真を撮ることを忘れていました。ご了承ください。



出前訪問演奏「蒔田 百寿会」様 2019-12-20 28名_e0221892_11205660.gif

# by kksmusic | 2019-12-21 11:25 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン・伊勢佐木 2019-12-19 参加者数 29名

 2019年12月19日(木)歌声サロン・伊勢佐木は今年最後のサロンとなり、後半部にクリスマス特番を組んでみんなで楽しみました。
 会場の後ろには大きなツリーも飾ってあり、ステージ前の天井部からのれん状のLEDライトもぶら下がっておりクリスマスモード一色でした。
 前半では「おつかいありさん」を歌い、アリはフェロモンを出しながら行列歩行しているので、歌詞にあるようなぶつかり、こっつんこ することはない、などと司会の方で歌詞に注文をつけたり、「金魚の昼寝」では 金魚に限らず人間も週に2~3回 日に30分位の昼寝をすると、NASA、他の調査で認知能力のUP、心臓病リスクの低減が証明されているとの話をさせていただいたが、会場からは そうか そうか!という頷きがみられました。
 余談ですが、我が音楽団代表 伊藤 誠二さんは、毎日 昼寝を2~3回  30分/回実行しているとのことで、健康そのもの 朝は4時半頃起床し、アコ、フルート、ピアノの練習に余念がないそうです。金魚の昼寝 ならぬ 「誠ちゃんの昼寝」でしょうか・・・
 このブログを見られた方で 是非 「昼寝健康法」の講義をして欲しいという方が居られましたら連絡下さい。本人に伝えたいと思います。
 後半では安田ハーモニキストによるイントロクイズを4曲やり、解答後 1番のみ皆で歌いました。  1曲目「南国土佐を後にして」2曲目「北上夜曲」3曲目「別れの磯千鳥」4曲目「ああ上野駅」です。
クリスマスソングは全5曲を歌いました。「あわてんぼうのサンタクロース」「赤鼻のトナカイ」「ジングルベル」「もろびとこぞりて」「きよしこの夜」です。
 120年前 ニューヨーク・サン新聞社にバージニア・オハンロンという8歳の女の子から「サンタクロースっているんでしょうか?おしえてください」との投書があり、丁寧に社説で答えた話を盛り込んだり、歌の途中で二瓶弘さん扮するサンタクロースが登場したりして盛り上がりを見せました。
 最後にジャンケン大会では会場の全員が立ち上がり、ステージ上の団員女性とジャンケンをし負けた人のみ腰を下ろして貰い、最後に勝ち残った5人に景品(ミニシクラメンの鉢植)が渡され熱戦を閉じました。
 歌声サロン・伊勢佐木も 来年6月9日で10年目を迎えますが、今後とも歌声サロンをよろしくお願い致します。みなさま良いお年をお迎え下さい。

歌声サロン・伊勢佐木 2019-12-19  参加者数 29名_e0221892_21110759.jpg
歌声サロン・伊勢佐木 2019-12-19  参加者数 29名_e0221892_21120452.jpg
歌声サロン・伊勢佐木 2019-12-19  参加者数 29名_e0221892_21123241.jpg
歌声サロン・伊勢佐木 2019-12-19  参加者数 29名_e0221892_21131691.jpg
歌声サロン・伊勢佐木 2019-12-19  参加者数 29名_e0221892_21135486.jpg
歌声サロン・伊勢佐木 2019-12-19  参加者数 29名_e0221892_21142129.jpg





# by kksmusic | 2019-12-21 07:36 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏「アクティブライフ・リフライズ」2019-12-11

  2019年12月11日(水)港北区の「リフライズ」様に出向いてきました。市営地下鉄「新羽」駅から徒歩で15分位のところにあり、偶数月の第2水曜日に年6回ご訪問しています。この日は 前回お約束していたリフライズのご利用者様(太鼓でリハビリ中の方、2名)と、音楽団のドラマー(堀越玲子)とのコラボ(競演)が目玉で演目は「東京音頭」でした。
 「東京音頭」は太鼓とドラムの競演になり、歌も盛り上がり室内はまさにお祭りの真っ只中にいるような雰囲気になりました。そして最後に「東京音頭」にアンコールの声が掛かると、踊り出す人も出て会場全体がお祭り騒ぎになりました。
 歌は「いつでも歌を+1G」編+東京音頭+クリスマスソング4曲で全18曲を歌いましたが、殆どの曲をお客様が交互にマイクを持って、カラオケ風に歌って楽しんで居られたのが印象的でした。リフライズのみなさま 音楽団も楽しませていただきありがとうございました。
 来年もまたよろしくお願い致します!
出前訪問演奏「アクティブライフ・リフライズ」2019-12-11_e0221892_19445964.jpg
出前訪問演奏「アクティブライフ・リフライズ」2019-12-11_e0221892_19454617.jpg
出前訪問演奏「アクティブライフ・リフライズ」2019-12-11_e0221892_19464127.jpg
出前訪問演奏「アクティブライフ・リフライズ」2019-12-11_e0221892_19472747.jpg



# by kksmusic | 2019-12-11 19:51 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏 「鎌倉玉縄学習センター」2019-12-7

 2019年12月7日(土) 昨年の8月3日(金)に続いて2回目になる、鎌倉玉縄学習センターの「歌声サロン・玉縄」に出向きました。
鎌倉市には5つの学習センターがありますが、玉縄学習センターは大船駅から徒歩12~15分位で、大船フラワーセンターの近くの行政センター内にあります。
 先方様は 今回は昨年以上にお客様を大勢お呼びしたいと張り切っておられたので、当方もピアノ、アコーディオン、ベース、フルート(3本)、司会・ボーカルの8名の編成で気合いを入れて臨みました。
 参加のお客様は65名(昨年は57名)で男性は約2割でした。
 会場の第4集会所は3階にあり、150名収容可能の音響効果の素晴らしいコンサート向きのホールです。 我が国内有数の高齢者楽器部隊の年季の入った音響も併せ、お客様方も刺激を受けてか音楽団に負けじと、大きな口を開けて楽しそうに歌っておられました。
 歌は「くちびるに歌を+2G」編+クリスマスソング4曲集から24曲を歌っていただきました。
終演後 学習センターの推進委員スタッフの方々10名(男女各5名)と、会場でお菓子とお茶を頂きながら、自己紹介やらお話をさせていただきましたが、お客様のアンケート回答用紙を少し見せていただいた中に「年に4回位この歌声サロンをやって欲しい」「歌詞以外の関連写真や動画の説明もあり良かった」などの好意的な記述が多く見られ、嬉しく有り難く感じ入りました。
 尚 3年連続のイベントは出来ないとのことで、来年については玉縄以外の学習センターに声を掛けてPRしておきま~す、と言っていただきました。ありがとうございます!
出前訪問演奏 「鎌倉玉縄学習センター」2019-12-7_e0221892_11345594.jpg
出前訪問演奏 「鎌倉玉縄学習センター」2019-12-7_e0221892_11364689.jpg
出前訪問演奏 「鎌倉玉縄学習センター」2019-12-7_e0221892_11414383.jpg
出前訪問演奏 「鎌倉玉縄学習センター」2019-12-7_e0221892_11424506.jpg
出前訪問演奏 「鎌倉玉縄学習センター」2019-12-7_e0221892_11435517.jpg
出前訪問演奏 「鎌倉玉縄学習センター」2019-12-7_e0221892_11451558.jpg





# by kksmusic | 2019-12-08 11:48 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)