カテゴリ:③音楽団活動報告( 275 )

歌声サロン・伊勢佐木 2018-10-4 参加者数27名

 2018年10月4日(木)の「歌声サロン・伊勢佐木」は、終日小雨交じりの天候のせいか若干少なめの参加者でした。(27名内男性11名) 
 冒頭 ノーベル賞受賞の本庶佑教授の写真を投影し賞金の話に及んだ時、約100年前に受賞したアインシュタインの賞金の使途が、離婚の慰謝料に全額充てた話になり大変盛り上がりを見せました。因みに本庶教授は全額京都大学に寄贈するようですが。
 歌は「1718集」から25曲を歌い、前半は動物たちに絡んだ歌「金魚の昼寝」(金魚)「俵はごろごろ」(ねずみ)「大こくさま」(白兎、鮫)「待ちぼうけ」(兎)や、森の歌、リンゴの歌などを歌い童心に帰りました。
 後半は「一杯のコーヒ―から」「並木の雨」とミス・コロンビア(後に松原操)の歌や、”ビロードの声”と人気を博した津村謙の「上海帰りのリル」、ヒット曲がこれ1曲「真夜中のギター」の千賀かほるの歌などを歌い盛り上がりました。
 また休憩時間のミニステージでは、<伊勢佐木 歌☆声 シスターズ>の美女達とお客様が一体になって「オー・シャンゼリゼ」をピアノ伴奏とプロジェクターの歌詞を見ながら、日頃歌っている歌と違う雰囲気で皆さんパリに行った気分になり?笑顔満載で気分よく歌っておられたのが印象的でした。

e0221892_10170781.jpg
e0221892_10173870.jpg
e0221892_10181536.jpg


[PR]
by kksmusic | 2018-10-05 10:20 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン・伊勢佐木 2018-9-20 参加者23名

 2018年9月20日(木)の歌声サロン・伊勢佐木は、秋雨前線の影響で終日雨になり、会場に足を運んで下さる方がいつもよりやや少なく、23名(内男性6名)の参加者でした。
 初めに音楽団の合宿を兼ねた「歌声サロン・三浦」について、プロジェクター映像を見ながらご紹介させていただきました。11月7日(水)~8日(木)の日程で、会場(宿)は三浦海岸駅から3~4分の「民宿 根本荘」<別棟 音楽ホール(潮音しおね)>です。7日の14時過ぎから自由練習・歌などで過ごし、夕食後19時から21時まで団員によるミニステージ(演奏・歌)を予定しています。一般のお客様も歓迎しますので9月末までにご一報ください。
 この日は「1516集」から25曲を歌いました。はじめに時節柄「てるてる坊主」を歌いましたが、前日歌えば今日は晴れたのになーという声が聞こえてきました・・・
「森の熊さん」では1番と2番だけ二組に分かれて合いの手を入れて貰いましたが、皆さん要領をつかんでおられ大変上手くいきました。この歌は当会場のクロス・ストリートの設計やら名付けに携わったフォークデュオの「ゆづ」もコンサートなどで合いの手を入れ良く歌うようです。
「七里ヶ浜の哀歌」は本来6番まである歌ですが、涙 嗚咽で歌えなくなる、伴奏が途切れるなどが予想されるため、この日も2番までにしました。ご了解ください。
 
e0221892_07444372.jpg
e0221892_07452408.jpg
e0221892_07460458.jpg



[PR]
by kksmusic | 2018-09-21 11:33 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏 大倉山「優和会」2018-9-16 参加者28名

 2018年9月16日(日)大倉山の「優和会」様(明和会館)に出向いてきました。
この日は 毎年恒例の敬老の日イベントに合わせた総会の後の「歌の会」で、参加者は28名(内男性5名)で例年より少な目でした。
歌は食事会の後、13時~14時半まで(途中約10分の休憩と3人娘のコーラス入り)でしたが、早々に10分のリクエストを戴き終演は14時45分でした。
 前日発表された数字では、全国で100歳以上の方が約7万人、内男性が8千3百人と、女性が圧倒的に多く、悲しいかな男性は極端に少ないという数字が出ました。何故でしょう?? 男がか弱いのか 女はしぶといのか 強いのか??
 そしてこの日の出前には、初めて女性団員も3名押し掛けて総勢9名の参加で盛り上がりました。これには裏話があって 優和会様はいつも昼食の豪華弁当を支給して下さるという情報を聞きつけて、これに彼女達が惹かれたのではと思われます。
 豪華弁当を馳走になった3人娘は、休憩時間に歌のサービスを披露してくれました。「オーシャンゼリーゼ」を今泉嬢のピアノに合わせてソロ、コーラスと歌い、次にお客様も巻き込んで2回目の歌も披露して喝采を浴びました。また「湖畔の宿」では、通称高峰玲子さんがセリフを披露して本人を上回る美声で拍手を浴びました。
 豪華弁当は「会席膳こころ」(新横浜)でしたが、この日歌った歌集も「こころの歌を」編で、さらにこの日のピアニスト今泉嬢がミューザ川崎で開催している歌声の会が「こころ」と、「こころ」のこもった「歌の会」になりました。優和会 世話役の三浦さん いろいろとありがとうございました。楽しい敬老の会でした。

e0221892_10063447.jpg
e0221892_10070766.jpg

健生3人娘のコーラス「オーシャンゼリゼ」
e0221892_07040678.jpg

会席膳「こころ」
e0221892_07045636.jpg






 

[PR]
by kksmusic | 2018-09-17 10:07 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン・伊勢佐木 2018-9-6 参加者26名

 2018年9月6日(木)「歌声サロン・伊勢佐木」は、台風21号も通過し悪天候は免れた中での開催でしたが、やや少な目の26名の参加でした。
 この日の早朝、北海道胆振地区で震度7の大地震が発生し、死者や行方不明者が多数出ているため、この地に縁の有る方々は消息確認、災害確認などで朝から大変だったことと思います。
 このような状況の中で、サロンで歌を歌えることはこの上ない幸せであり、有り難いことと思います。

 歌は、「1516編」から25曲を歌いました。「七里ヶ浜の哀歌」では、曲の説明の頃からウルウルきていた(らしい)前列のお客様が、歌い終えると同時にハンカチで何度も目頭を押さえておられました。(泣かせてしまいました?)この歌は本来6番までありますが、当サロンでは2番までで打ち切っています。6番まで歌うと多くの皆さんが涙し、嗚咽を漏らし、歌にならなくなり、伴奏陣も涙で楽譜が見えなくなり、となるのではと勝手に危惧しているからです。
 この後にも「涙そうそう」で、森山良子さんの早世した1歳上のお兄さんを想う「さみしくて 恋しくて 君への想い 涙そうそう」を歌い涙を誘いました。

e0221892_15004382.jpg
e0221892_15011869.jpg




[PR]
by kksmusic | 2018-09-07 15:05 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏 旭区老連「うたごえ広場」2018-8-23 参加者数450名

 2018年8月23日(木)旭区老連様主催の「うたごえ広場」に参加(出演)してきました。会場(旭公会堂)に足を運ばれたお客様は450名(定員470名)と超満員の状況でした。
 大きな会場での初めての演奏であり、かつ450名の怒涛のような?揺れるような?歌声が予想され、楽器や歌声の一体化に難を感じたため、従来の演奏スタイルから次のように改善を図りました。
 一つは、楽器部隊がピアノの周囲 即ちステージの左側に集合して(従来 スクリーンを中心にして左右に分かれたため、少々音のばらつきあった)楽器同士の音の一体化を図りました。
 二つ目は、全ての曲をマイクを通してボーカルがリードし、多くのお客様の音出しのバラツキを素早く正常化させることが出来、また楽器・歌声との一体化も図ることが出来たと思います。
 後刻、特に女性ボーカリスト(ソプラノ神津妙子)にはソロでも聴きたい!と言う声が届いていま~す。
 また、ドラムの参加で、迫力のあるバラエティーに富んだ音色の楽団として、従来との違いをアピールできたと思います。
重たいスネアドラムや機材の持ち運びは大変だったようですが、客先からの評判は上々のようで、汗をかいた労が報われたことでしょう。
 歌は第1部 「童謡・唱歌」 第2部 「夏の歌」 第3部 「懐メロ・抒情歌」と各々30分で 計24曲を歌って頂きました。
尚 アトラクションとして各部の間に15分づつ、ハンドベル演奏および大正琴演奏が有り、13時開演 15時30分閉演とほぼ予定通りに進行が成されました。
 筆者の友人が旭区老連の役員をしており、早速次のようなメールが届きました。
「迫力ある演奏・歌声で参加者から”絶賛”の声が多かった!」と、ありがたい嬉しいお言葉を頂きました。
 最後に 旭区老連の役員の皆様にも多大なご協力を頂きありがとうございました。

       旭公会堂「うたごえ広場」受付風景
e0221892_19085930.jpg
       第1部「ちんから峠」演奏風景
e0221892_19094465.jpg
       同上遠景
e0221892_19111462.jpg
      配布された歌詞集を見ずスクリーン歌詞を見て顔を上げて歌って
      頂いたので、声が通り迫力が生まれた。
e0221892_19120980.jpg
       ピアニスト 今泉京子 一番若いのでアップには耐えられる。
e0221892_19130185.jpg
      
      第3部 最後の歌「今日の日はさようなら」でお別れしました。
e0221892_19134616.jpg




[PR]
by kksmusic | 2018-08-24 21:26 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏「鎌倉玉縄学習センター」様 2018-8-3 参加者数57名

 2018年8月3日(金)鎌倉市生涯学習推進委員会主催「(第1回)玉縄学習センター歌声サロン」様に出向いてきました。
ここは玉縄行政センターの中の学習センターで、大船駅から徒歩約15分のところにあり、大船フラワーセンター(植物園)の手前に位置しています。

 会場は 学習センター内3階大集会室(150名収容可)でしたが、コンサートホール並みの造りで音響効果が素晴らしく、歌う声も奏でる方もその響きの良さに引っ張られてか、いつも以上の声、響きが出ていたのかも知れません。
 司会をしながら思わず、このホールは歌うのに適していますから大いに歌で利用した方がいいですよ、と催促?したようなことを口走ったほどです。 
 参加者は全員で57名(センタースタッフ含む 男性約3割)でしたが、この暑さの中、花金の午後帯にも拘わらず多くの方々にお集まりいただき嬉しい、楽しい歌声サロンでした。

 そして 歌っていてふと気が付きましたが、会場の皆様方の歌う姿勢(歌への取り組み)、声の出し方、口の開け方、表情などが、どこかあか抜けているように感じたのでした。  鎌倉は文化の街(音楽の街)なのでしょうか?と問いかけをしたほどです。つい横浜は田舎なんでしょうか、とも。
 時間は14時~15時30分の90分間で歌った歌は、「いつでも歌を」編+1G(10曲)計27曲の中から20曲を歌いました。
 尚、今回の玉縄学習センター様が鎌倉市の初デビューでしたが、9月に市全域の会合がありそこで今回の歌声サロン玉縄の紹介が成されるようです。
 他の4学習センター様からのお声が掛かることを期待したいと思います。

            開演前の音出し風景
  
e0221892_15550768.jpg

e0221892_15575451.jpg

e0221892_15584719.jpg

e0221892_16004813.jpg


e0221892_16014434.jpg


 


[PR]
by kksmusic | 2018-08-07 16:27 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン・伊勢佐木 2018-8-2 参加者28名

 2018年8月2日(木)歌声サロン・伊勢佐木は、酷暑の中 28名の暑さに強い?人達が集まり、夏定番のハワイアン3曲を含め27曲を歌いました。
また、夏の夜空に相応しい歌「星の界(よ)」も歌い、2日前には火星が地球に大接近したことでもあり、休憩時に火星と地球の動画や坂本九ちゃんの「見上げてごらん夜の星を」の動画を映写して偲びました。
 そして「界」に因んで「女三界に家なし」のことわざ遊びをしたり、「静かな湖畔」では初めて男と女に分かれての輪唱でしたが、素晴らしい出来栄えでした。


e0221892_14291155.jpg

e0221892_14301127.jpg




[PR]
by kksmusic | 2018-08-07 14:32 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン・伊勢佐木 2018-7-19 参加者 28名

 2018年7月19日(木)の「歌声サロン・伊勢佐木」は、猛暑の中28名の身体強健・歌大好きの人達が28名も参加され暑さを吹き飛ばしました。
暑さが 半端ない! ことから、歌の途中で演奏者やお客様が熱中症で倒れてはいけない、ということで、「坊がつる讃歌」は1番から9番まで歌う予定のところ、1~4番までの4節に短縮して歌いました。お陰様でプログラム全28曲を歌い切ることができました。
 また、歌の前に毎回実施している健康体操も、安田リーダーのもと この日は「あいうべ体操」「パタカラ体操」も取り入れて、参加の皆さん特に女性がもっと美しくなるようにとの願いを込めてやっていただきました。
 「あいうべ体操」は、唾液を多く分泌するので、免疫力のUP、脳の活性化、アンチエイジング効果などがあります。また 口内筋 表情筋を鍛えるので小顔効果、シワ予防もあり、女性にとっては美しくなる大きな味方です。

「パタカラ体操」は、嚥下機能を強化・改善する口内運動で、高齢者には不可欠の体操です。高齢者が罹る肺炎のうち8割は<誤嚥性肺炎>と言われています。
これは嚥下機能が低下して、口内菌が肺に入り込むことが原因になります。

 勿論 口を大きく開けて大きな声で歌うことでも、これらの体操に近い効果が得られることは言うまでも有りません。
 このブログの読者の皆様も、是非この体操を取り入れてみてははいかがでしょうか。今日は健康談義が長くなってしまいました。歳のせいでしょうか。


e0221892_20203926.jpg
健康体操リーダーでハーモニカ伴奏の 安田 昭さん
e0221892_20212106.jpg

[PR]
by kksmusic | 2018-07-20 11:06 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏「ハートケア横浜」2018-7-13(金)参加者数35名

 2018年7月13日(金)西区高島の「ハートケア横浜」様に出向いてきました。
訪問した団員は 少数精鋭 高齢精鋭の4名でした。
 今回の訪問は「サロン・伊勢佐木」のお客様の島峰 隆様の仲介があり実現したもので、島峰さまの義姉が当所に入所されている縁からのようです。

 当所は 介護老人保健施設で医療法人 社団愛友会が運営しており、高島町交差点近くで高速道路の高架脇の9階建ての中にあります。この日は 8階の集会スペースに車椅子の方を含め約30名位の人達が参加され、後ろの方では別の業務に当たっているスタッフの方も、演奏や歌声につられるかのように集まって口ずさんでおられ、皆で35名位の参加者で盛り上がりました。 
 当初 歌詞集も用意されていましたが、殆どの方はプロジェクター投影によるスクリーン歌詞を見て歌っておられました。歌は 日本の抒情歌を中心に15曲を歌い1時間があっという間に過ぎました。
 今回のような「うたごえ」の企画は当所では初めてとのことで、担当のスタッフの方々も段取り等大変だったことと思います。いろいろと有り難うございました。
(尚、会場の写真撮影はしませんでした)

[PR]
by kksmusic | 2018-07-14 10:02 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

「歌声サロン・伊勢佐木」2018-7-5 参加者30名

 2018年7月5日(木)「歌声サロン・伊勢佐木」は台風7号の影響なのか、ぐずついた天候でしたが、30名の方々にお集まりいただきました。そのうち何と男性が14名を数え5割近くになり、女性を脅かす存在になってきました。女性達よおごるなかれ?男性が目を覚まし社会進出? いや サロンに出掛けて皆で歌う楽しさが、会を重ねるごとに倍加してきたのだと勝手に思っています。
 歌は 季節感のある「たなばたさま」「夏の思い出」「おお牧場はみどり」「長崎は今日も雨だった」を含め24曲を歌いました。
そして「もしもピアノが弾けたなら」の時は、全員での歌唱が難しいと思い、団の専属ドラマー(通称 完璧の母)にリードボーカルをお願いしマイクを通して歌って貰いましたが、素晴らしい声のリードで歌い終えてからの拍手が鳴り止みませんでした。
 七夕の話の時は、7日は晴れない予報なので天の川は見れないとか、牽牛・織女は会えないとか、雲の上は晴れているから問題ないとか、カササギが来て橋を架けるから会えるとかいろいろな話で盛り上がりました。さて 7日夜の天候はいかに?


e0221892_14343030.jpg

e0221892_14345403.jpg
e0221892_14352962.jpg

カササギが架けた橋上での牽牛織女の逢瀬




[PR]
by kksmusic | 2018-07-06 15:15 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)