<   2018年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

出前訪問演奏「西横浜ゆうゆうクラブ」様 2018-1-26 参加者24名

 2018年1月26日(金)西区浅間町「西横浜ゆうゆうクラブ」様(藤和・西横浜ハイタウン7階建)に出向いてきました。相鉄西横浜駅から徒歩5分で、団員の金子様邸から徒歩約15分のところにあります。
 ここは今回が初めてのところですが、昨年8月19日(土)に実施された「西区シニアクラブ音楽のつどい」に参加された役員の方が、このマンションにお住いの方々に声を掛け音頭をとって新年会の形で実現されたようです。参加者24名、内男性7名でした。
 この日は、11時~12時が歌の会で、12時からはお弁当を戴き、飲みながらの新年会の形でした。歌は「いつでも歌を」編から17曲とリクエストで四季の歌を歌い、その後団員は隣室で豪華弁当を戴き、帰り際には鹿児島焼酎を1本戴いて帰路につきました。
 練習中からお茶やクッキー、生チョコなどを出していただき、凄く面倒見の良いマンションの方々でした。ありがとうございました。

e0221892_20071475.jpg


「浜辺の歌」を起立して2重奏で奏でる・・・171歳フルートコンビ
会場から驚きと賛美の声が上がる!
e0221892_20072576.jpg

豪華弁当
e0221892_20073691.jpg

[PR]
by kksmusic | 2018-01-26 20:12 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン・伊勢佐木 2018-1-18 参加者数 49名


 2018年1月18日(木)の歌声サロン・伊勢佐木は久し振りに満員状態になり、定員50名のところに49名(内初参加者6名 男性14名)と大勢のお客様で賑わいました。
そして、年の初めでもあり、何か縁起物でもといつもの手芸の達人から「苦難去る」(九難猿)の置物が持ち込まれ、あちこちで話題になりましたので少し調べてみました。
 猿の顔はフウセンカズラの種子を使い、ちりめん布で作るようですが、これを九匹南天の枝の上に載せる。(ボートの選手のよう)
即ち 「難(南))が転(天)じて苦(九)が去る(猿)」という縁起物です。お陰様で今年も難は去り良いことが沢山有りそうな予感がしました。達人!様いつもありがとうございます。
 歌は「第29集」編から全28曲を歌い切りました。「浜辺の歌」ではフルートの2重奏を「171歳コンビ」と司会が紹介すると会場から驚きの声が上がりました。

              お客様の作品「苦難去る」
e0221892_08525521.jpg

e0221892_10402692.jpg

e0221892_08531047.jpg

e0221892_08532122.jpg




[PR]
by kksmusic | 2018-01-19 11:56 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏「葛が谷地域ケアプラザ」2018-1-17 参加者 25名

 2018年1月17日(水)出前訪問演奏で都筑区の「葛が谷地域ケアプラザ」に出向きました。ここは市営地下鉄ブルーライン「センター南駅」で乗り換え、グリーンライン一駅の「都筑ふれあいの丘」駅から徒歩5分のところにあります。今回が初めての訪問でしたが、団員の二瓶弘さんが町内会長をしている関係で、当所の所長さんとの繋がりから依頼を受けたようです。
参加の皆さんはデイサービスの利用者の方々で25人ほど(内男性は3人)でしたが、プロジェクター投影で歌うのは初めてだったようですが大変好評のようでした。閉演後、良かったよ!また来てね!とアチコチから声が掛かりました。歌は「いつでも歌を」編と、初めて演歌的追加曲(10曲)を用意して行きましたが、アンコールで四季の歌を歌い、全18曲を歌い閉演になりました。

              都筑ふれあいの丘駅前
e0221892_20082224.jpg
e0221892_18010422.jpg
e0221892_18013177.jpg


[PR]
by kksmusic | 2018-01-17 20:24 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン・伊勢佐木 2018年1月4日 31名 

 新年おめでとうございます! 今年もよろしくお願い致します。

 2018年1月4日(木)新年最初の「歌声サロン・伊勢佐木」は正月明けでもあり、いつもより若干少ない31名のご参加でした。特筆すべきは男性の参加者が13名と初めて4割を超えたことです。閉演後クロスストリート前の「わらい」で当然このことが話題になりました。
 男性の参加率が最近増えてきた、素晴らしいことだ! これらは主に男性の発言で、一方 女性は正月が明けてもやることがいっぱいあるのよ~溜まった洗濯物を干したり片付けものをしたり掃除したり・・・と女性軍の強い言葉!
 だからクロスに来て歌いたくても、来れなかった女性がいっぱい居られたと思うわー
確かに と頷く男性陣であった。正月特有の現象だったかも知れない。
 さて、歌は第29集から26曲を歌いました。「1月1日」(いちげついちじつ)を初めとして、「歌の町」では、これは伊勢佐木町のことを歌ってるのです、とまことしやかに紹介しました。「みんなが集まる良いところ~楽しい楽しい歌の町、みんんが元気に歌ってる~楽しい楽しい歌の町・・」
 後半では「津軽海峡冬景色」を紅白のトリを務めるがごとく、声量を上げて歌いあげました。
 当音楽団もますます高齢化してきますが、皆ますます元気になってきています。
 今年も多くの皆様方と大いに歌いたいと思いますのでよろしくお願い致します。

e0221892_15123775.gif
e0221892_15131607.gif

e0221892_15150994.jpg
e0221892_15155029.jpg



[PR]
by kksmusic | 2018-01-05 15:27 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)