出前訪問演奏「蒔田らくらくサロン」2017-10-25 参加者28名

 2017年10月25日(水)「蒔田らくらくサロン」(蒔田コミュニティーハウス)様に出向いてきました。今年は2月、4月、6月に続いて4回目で12月に5回目が予定されています。
ここはいつも女性上位?で男性の参加は役員の3名のみでした。
歌は「きぼうの歌を」編から14曲を歌い、途中で前回お客様からきぼうが出されていたソロでの歌唱を1曲「影を慕いて」入れました。
 今後についても、時にお客様のご意向を汲み上げながら、ソロ歌唱や楽器のソロ~トリオ演奏などを組み入れるなどして、出前サロンに変化を持たせるべく考えていきたいと思います。

e0221892_15241513.jpg

[PR]
# by kksmusic | 2017-10-27 15:27 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン伊勢佐木 2017年10月 参加者数 19名

 2017年10月19日(木)「歌声サロン・伊勢佐木」は、台風21号と秋雨前線の影響で、時々強い雨が降り気温も低く、参加者は近年では少ない方の19名でした。
 この悪天候で足場の悪い中、サロンまで足を運んで頂き、会場のクロスストリートを熱気に包んで戴きまして大変ありがとうございました。音楽団一同感謝!感謝!です。
 少ないながらも、はじめに「秋の歌」を数曲歌い、ハーモニカ伴奏では古賀政男の「影を慕いて」、そして美空ひばりの「悲しき口笛」、荒木一郎の「空に星があるように」などプログラムの全28曲を謳い上げました。 まさに「クロスに歌があるように」の状態でした。
 尚今回から当日のプログラムと同じ曲名を入れたチラシを皆様に配布しました。

e0221892_13530937.jpg

e0221892_13532259.jpg



[PR]
# by kksmusic | 2017-10-20 15:00 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

歌声サロン・伊勢佐木 2017年10月5日 参加者30名

 2017年10月5日(木)歌声サロン・伊勢佐木は、4日が中秋の名月でしたので、5日は十六夜(いざよい)になります。満月はこの日が一番きれいに見えるようですが、皆様夜の月はいかがでしたでしょうか。余談になりますが「いざよいの月」は十五夜より50分遅れて、ためらいながら顔を出すそうです。「いざよい」は ためらう(躊躇う)、いざよう、から派生したようです。 
 そしてこの日のミニステージは、夫婦間の身につまされるそして愛情溢れた内容で、女性二人で交互に歌うデュエットで、キム・ヨンジャの「天国の門」でした。
「あと何度あなたと二人 春爛漫の桜見れるでしょうか・・・・どちらか先に永眠(ねむり)ついたら 天国の門で待ち合わましょう」
 また、ステージ上にはドラマー堀越玲子さん手作りの人形「チェロを抱いたニーナちゃん」がステージ上に鎮座し、皆さんの活躍振りを眺めていました。
歌は「第26集」編から25曲歌いました。

e0221892_13422068.jpg

 ミニステージ  神津妙子さんと安田義子さんの熱唱「天国の門」
e0221892_13424865.jpg
e0221892_13432787.jpg

 手作り人形「ニーナちゃん」
e0221892_13440122.jpg



[PR]
# by kksmusic | 2017-10-06 13:49 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏「福寿荘」2017-9-23 参加者数 約50名

 2017年9月23日(土・祝)出前訪問演奏で横浜市老人福祉センター「福寿荘」様(旭区白根)の「敬老のつどい」に出向いてきました。参加された方は約50名~60名で女性が7割の感じでした。会場は400~500帖はあると思われる畳敷の大広間で、ステージにはカラオケ機器が完備しており、普段はここでカラオケを楽しんでおられる方々なのかな、などと思いを巡らせました。
 会場が広いことと、畳敷きと言うこともあり、最後ろ側の出窓のところに座る人が多く(足がラク)肝心のステージの前はガラ空き状態で、何ともアンバランスな歌の会場ではありました。
 この件については帰宅後、次回からの会場設定を見直していただくよう申し入れをしました。(畳敷き部に椅子を置き、集中して座っていただく、等)
 歌は「きぼうの歌を」編から17曲を歌い散会になりました。
写真は福寿荘様のスタッフにお願いして撮影されたものですが、個人特定が出来ないようとの先方様の申し入れもあり、ぼかしなどの処理をしましたので、見にくいところはご容赦下さい。

e0221892_21420508.jpg

e0221892_21430430.jpg

e0221892_21440480.jpg



[PR]
# by kksmusic | 2017-09-23 21:46 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

「歌声サロン・伊勢佐木」2017-9-21 参加者 39名

 9月21日(木)「歌声サロン・伊勢佐木」には、39名(内男性11名)の方々にご参加をいただき大いに盛り上がりました。
 この日は、以前大倉山記念館で年2回開催していた「山の音楽会」に、3回ほど出演して頂いたハーモニカ演奏グループ「ピッコロ」さんのうち、2名のとても若い(80代には見えない)女性がお見えになりました。当然ハーモニカ持参で来ていただきましたので、休憩時間中に「ああ人生に涙あり」「星の界」「夕焼け小焼け」を演奏して頂き、その澄んだ音色に会場が静まり返り、そして拍手喝采となりました。
 また「夕焼け小焼け」の時は、縫いぐるみカラスの腹話術?でカァカァと鳴き声まで入り場内爆笑の渦になりました。
「ピッコロ」さんありがとうございました。歌は「第25集」編から25曲を歌いました。
 終演後は、会場前の「わらい」でお酒を酌み交わし、(おふたりはノンアルでした)今後のお互いの活躍を誓い合って散会しました。

               開演前の健康体操風景
e0221892_10511994.jpg
e0221892_10521185.jpg

             ピッコロさんのハーモニカ演奏風景
e0221892_10531906.jpg


[PR]
# by kksmusic | 2017-09-22 11:56 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏 大倉山「優和会」2017-9-17参加者30名

 2017年9月17日(日)敬老週間の一日 大倉山の「優和会」(明和会館)様に出向いてきました。参加者30名(内男性5名)
ここには例年「敬老の日」前後にお声が掛かっており、織姫と彦星並に?年に一度の再会を果たしています。そして 歌う前に食事が出ますが、団員も一緒に豪華弁当をいただくのが通例で、和気あいあいの中で歌のスタートになります。
 尚、クロスの常連でもある当会副会長の三浦様は、今回でその職を降りられることとなって、音楽団との折衝専任になられるようです。三浦さんよろしくお願い致します。
 歌は「くちびるに歌を」編から17曲とハーモニカ曲「南国土佐を後にして」の18曲を歌い(約1時間半)お開きになりました。またその場で来年の9月17日のご予約をいただきました。

                  豪華弁当
e0221892_07005948.jpg
e0221892_07023193.jpg



[PR]
# by kksmusic | 2017-09-19 07:10 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏 西区「野毛山荘 デイサービス」2017-9-11 参加者13名

 2017年9月11日(月)出前訪問演奏で、西区の横浜市老人福祉センター「野毛山荘」に出向いてきました。
 この日は、デイサービスを利用されている主に身体の不自由なお年寄りの集まりで、スタッフの方達が懸命に話しかけたり、車いすを押して移動したりと大変な様子でした。
 団員の金子英治さんは、ボランティアとして週2回この方達のお世話をしているそうです。
金子さん大変ご苦労さまです。
 当日の伴奏はアコとフルート2本の3人でしたが、皆80歳以上の伴奏です、と紹介したところ若い!と声があがりました。
 団員一同 常にお客様の元気を頂き活動の源泉にしていきたいと願っています。
歌は「くちびるに歌を」編から14曲 45分間歌いました。この後 アンコールの声が挙がりましたので「夕焼け小焼け」を歌いお開きになりました。

e0221892_20223020.jpg
e0221892_20244861.jpg

e0221892_20252699.jpg




[PR]
# by kksmusic | 2017-09-11 20:26 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

2017年9月 歌声サロン・伊勢佐木 2017-9-7 参加者33名

 2017年9月7日(木)「歌声サロン・伊勢佐木」は、曇り空で時々小雨がちらつくハッキリしない天気でしたが、33名の方に参加していただきました。しかも男性が3割以上の11名と多く、「月よりの使者」を男女に分けて歌った時は、(1番男性、2番女性 3番男女)男性の声が大きく響き渡り女性軍を圧倒していました。
 歌は「第25集」編から24曲歌い、この日からハーモニカ曲は1曲になり「赤城の子守唄」が演奏されました。
 ミニステージは、この日は歌ではなく紙芝居風のミニ「耳より話」を披露しました。
内容は「パタカラ体操」(嚥下障害、誤嚥予防の口腔体操)と「あいうべ体操」(口呼吸から鼻呼吸へ、免疫力を上げ、顔の若返りを計る)です。
 参加の皆さん この体操を続けて若返った顔を見せて下さい!

e0221892_11411965.jpg
e0221892_11432679.jpg
e0221892_11452452.jpg



いね! 

[PR]
# by kksmusic | 2017-09-08 11:53 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏 蒔田「百寿会」2017-8-25 参加者45名

 
 2017年8月25日(金)出前訪問演奏で「蒔田 百寿会」様(蒔田コミュニティーハウス」に出掛けてきました。
参加者は45名。
 皆様 食事が終わったばかりで赤い顔をしている方もおられ、特にこの日は男性が多く歌う前から饒舌でした。男性がいつも(5~6名)より多かった(11名)のでその旨お伝えしたところ、今日は若い女性の参加が多いからよ、と上機嫌?の様子でした。
その若い女性?の方々は口が大きく開き動いて声が響いていました。いつもより男性が多かったからでしょうか?ともかく素晴らしいことです。
歌は「きぼうの歌」編から16曲を歌いました。
(ここからは余談になりますが)
 口を大きく開いて歌うことは歌声が良くなることに加え、口輪筋を鍛えることにつながり、ひいては女性に大事な表情筋までもが鍛えられて、顔のたるみやしわ、ほうれい線などの予防・改善に役立つと思います。
また、歌以外で「あいうべ」体操や「パタカラ」体操などもありますので、機会を見て皆様と一緒に口周りの体操(トレーニング)をやりたいと思っています。

e0221892_16073560.jpg
e0221892_16081330.jpg
e0221892_16084993.jpg


[PR]
# by kksmusic | 2017-08-25 16:13 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)

出前訪問演奏「西区音楽のつどい」横浜市総合福祉センター2017-8-19 参加者 約300名

 2017年8月19日(土)予てから出演依頼のあった「西区音楽のつどい」に総勢7名で参加してきました。会場は桜木町駅前ビル(横浜市総合福祉センター4階ホール)で、客席数300の立派なホールでした。出演団体は、順に「横浜市消防音楽隊」「西区シニアクラブ合唱団」「川畑順子とコールフェンテ(合唱団)」「健生音楽団」の4団体で、13時~15時の約2時間の演奏会でした。 観客は主催者発表で約300人とのことで満席状態でした。
 我が音楽団がトリを努めたのですが、それまでとは打って変わって大いに盛り上がりを見せました。特に浜辺の歌では、85歳コンビによるフルートデュエットなどもあり、団員の平均が80歳の話をした時は驚きの喚声が上がりました。(私達も俺たちも負けていられない!)という声が聞こえてきそうでした。そして最後はアンコール!の声が多く2曲歌ってやっと終演になりました。
 やはり 音楽や歌声を聴いているより、自分も歌って一緒に参加することが、もっともっと楽しいということの表れではないでしょうか。
参加の皆様 大変お疲れ様でした。写真を添付します。 

 
              音楽団の事前音合わせ風景
e0221892_18430106.jpg

                横浜市消防音楽隊
e0221892_18434227.jpg

              西区シニアクラブ合唱団
e0221892_19513703.jpg

           二期会ソプラノ歌手 川畑順子さん
e0221892_19522966.jpg

            音楽団の演奏風景  客席後方より
e0221892_19531717.jpg



[PR]
# by kksmusic | 2017-08-20 20:05 | ③音楽団活動報告 | Trackback | Comments(0)